牛タンとたけのこ・春のサラダ仕立て

10

2021.04.15

分類主菜

調理時間: 10分(たけのこを茹でる~冷ます時間(2時間位)は含まず)

ID 410959

Aki

bonbonTable

山菜は低糖質なものが多く、たけのこもその一つ。ジャキジャキとした歯ごたえはボリューム感も感じられ、薄くても噛み応えのある牛タンを合わせて、花わさびやクレソンでサラダ仕立てにすると満足感たっぷり、目にも美しい春のごちそう。ピリッとした軽やかな辛さが旨みを引き立てます。

    材料4人分
    たけのこ 大1本
    牛タン 180g(薄切り)
    クレソン 1束(あれば花わさび)
    オリーブオイル 適量
    塩こしょう 適量
    作り方
    Point!
    お好みでトリュフソルト、七味などをかけてもおいしく召し上がれます。
    たけのこは水煮が便利ですが、この時期しかない生のたけのこは香りも歯ごたえも違います。
    是非、春を味わってみてください(*^-^*)

    あまったたけのこは容器にいれて水に漬けておくと冷蔵庫で2~3日もちます。
    1. たけのこは皮ごと穂先を5cm位斜めに切り落とし、根元に切り込みをいれる。
      鍋にひたひたの水とぬか、鷹の爪を入れ落とし蓋をして1時間ほど茹でる。
      柔らかくなったらそのまま自然に冷ます。
    2. 茹でたたけのこの皮を剥き、水で洗って縦1/8位に切り分ける。
    3. 大きめのフライパンにオリーブオイルを熱して、切り口にこんがり焼き色をつける。
    4. たけのこを端に寄せ(またはバットに取り出し)牛タンをさっと焼き、塩こしょうをする。
    5. フライパンの中でたけのこと牛タンを軽く合わせ、クレソン(花わさび)と共に器に盛り付ける。
    0 19
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「サラダ 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。