クリームチーズがたまらないおいしさ♡絶品チョコレートマフィン

35

2020.07.16

分類デザート

調理時間: 35分((焼き時間を含む))

ID 395111

Tsugumi

ローマ発 イタリア家庭料理の魅力をあなたにも

一度食べたらやみつきになってしまう魅惑のクリームチーズマフィン。熱いうちだとクリームチーズがとろけておいしいので、翌朝まで残っている時は、レンジでチンしていただきます。子供から大人までに大人気のドルチェをぜひお試しくださいね。

    材料

    8人分(上面直径7cmのマフィン型8個分)
    A
    薄力粉 60g
    A
    コーンスターチ 20g(無い場合は薄力粉にて代用可)
    A
    ココアパウダー 20g
    A
    ベーキングパウダー 小さじ1/2
    バター 40g
    クリームチーズ 50g(フィラデルフィアが作りやすい)
    砂糖 60g
    1個(フィリングの残り使用)
    牛乳 50ml
    B
    クリームチーズ 100g
    B
    砂糖 20g
    B
    溶き卵 小さじ2(ここで残ったものを生地本体で使用)

    作り方

    ポイント

    コーンスターチは無ければ薄力粉で代用可能ですが、入れたほうが柔らかさが増しておいしいです。

    フィリングを作る時は、ゴムベラでクリームチーズの固さを柔らかくほぐしてあげるような感じで、卵液や砂糖を入れてください。

    マフィン型に生地を流し入れる時は、型の深さの半分以上は入れないでください。出来上がり時に型からはみ出してしまわないようにするためです。

    フィリングの味を楽しんでもらうために生地の甘さは控えめにしていますので、砂糖はお好みで加減してくださいね。
    1. クリームチーズ、バター、卵は室温に戻しておく。

      A

      薄力粉 60g、コーンスターチ 20g、ココアパウダー 20g、ベーキングパウダー 小さじ1/2

      は合わせてふるっておく。

      オーブンを180度に予熱する。
    2. フィリングとなるB

      クリームチーズ 100g、砂糖 20g、溶き卵 小さじ2

      の材料をゴムベラで混ぜ合わせておく。
    3. ボウルにバター、クリームチーズ、砂糖を入れ、よく混ぜ合わせる。ここに卵も加えて、さらにしっかりと混ぜ合わせる。
    4. 粉類Aの半量を加え、ゴムベラでさっくりと切るように混ぜ合わせる。牛乳と残りの半量も順に加えていく。
    5. マフィン型の半分まで生地を流し入れる。
    6. 8等分にしたクリームチーズフィリングを上に乗せ、180度のオーブンで20分焼く。(中までしっかり焼けたかを確認する時はチーズフィリングのない部分に竹串をさしてみてくださいね)
    19 292

    コメント・感想 Comment

    364318 さん
    2020.07.20 20:46

    作ってみました‼️ 意外と簡単にできました^ - ^ 焼き立て&レンジ温めで ふっくら濃厚チョコケーキに クリームチーズの爽やかな酸味が アクセント♪これはやみつきになりそうです❤️

    Tsugumi
    Tsugumi さん
    2020.07.20 21:57:24

    早速お作り下さったのですね。とても嬉しいです♡ レシピは長めですが、作ってみると本当に簡単に出来ますよね。ぜひリピしてくださいませ。

    感想をもっと見る(ログイン)

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「マフィン 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。