レシピサイトNadia
    デザート

    3時のおやつに♪4種類の基本のマフィン

    • 投稿日2021/09/27

    • 更新日2021/09/27

    • 調理時間40

    とっても簡単基本のマフィンの作り方(*'ω'*) プレーンに加え、ココア、抹茶、レモンの分量も書いています♪ ミニサイズのマフィンがなのでおやつにぴったりです!

    材料6人分7号のグラシンケース6個分

    • バター
      50g
    • グラニュー糖
      45g
    • 全卵
      50g
    • A
      薄力粉
      60g
    • A
      アーモンドパウダー
      20g
    • A
      ベーキングパウダー
      3g
    • 牛乳
      20g
    • アーモンドスライス
      適量
    • ココアパウダー
      10g
    • 抹茶パウダー
      8g
    • レモンの皮のすりおろし
      1/2個
    • レモン汁
      5g

    作り方

    ポイント

    フレーバーの分量はバター50gの分量です♪ 絞り袋がなければスプーンでもOK!焼く前に型を低い位置から落とし生地を平らにしてから焼いてください♪ マフィン型にグラシンケースをひいて焼いています。なければ小さめのマフィンカップでもOK♪

    • バター、全卵、牛乳は室温に戻しておく。 A 薄力粉60g、アーモンドパウダー20g、ベーキングパウダー3gは合わせてふるっておく。 型にケースをひいておく。 オーブンは180度に設定しておく。

    • 1

      ボウルにバター、グラニュー糖を入れホイッパーで擦り混ぜる。

    • 2

      溶いた全卵を少しずつ入れその都度よく混ぜる。

      工程写真
    • 3

      A 薄力粉60g、アーモンドパウダー20g、ベーキングパウダー3gを入れゴムベラで切るように混ぜる。牛乳を入れ混ぜる。

      工程写真
    • 4

      絞り袋に入れカップの8~9分目まで絞る。アーモンドスライスを散らし180度で20~23分焼く。 楊枝等をさしてドロッとした生地がついてこなければOK。

      工程写真
    • 5

      フレーバーを変えたいときは ココア→Aにココアパウダーを加える。 抹茶→Aに抹茶パウダーを加える。 レモン→レモンの皮のすりおろし、レモン汁を牛乳の後に加える。

    レシピID

    422639

    質問

    作ってみた!

    こんな「マフィン・カップケーキ」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「オーブン」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    Natsu
    • Artist

    Natsu

    料理家

    1997年生まれ。和歌山→東京 食費月3万円で毎日のご飯を作っています。 彼氏と同棲を始めたての時の食卓はメインのおかずとお味噌汁とご飯だけ。 使いきれず傷ませてしまって食材を捨ててしまうこともしばしば。 私の日々の料理はこのままでいいのか!毎日料理に触れるならこだわりと自信を持つべきではないのか!と一喝。 それからは食材を無駄にせず無理なく続けられる一汁三菜の献立を試行錯誤。 スーパーで簡単に手に入る食材と調味料を使って、誰でも作れる簡単・節約・時短レシピを皆さんにお届けできたらなと思います。

    「料理家」という働き方 Artist History