レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

うま味で優しい酸味に♪やみつくうまさの豆乳ラッシー

飲み物

うま味で優しい酸味に♪やみつくうまさの豆乳ラッシー
  • 投稿日2021/07/19

  • 調理時間5

豆乳×「味の素®」 キウイ×「味の素®」 優しい酸味でゴクゴク飲める!やみつく旨さの豆乳ラッシーです。 材料をボウルでパパっと混ぜるだけで超簡単に作れます。 キウイにうま味調味料「味の素®」をかけることで、酸味の角が取れダイレクトに甘味を感じます。 「味の素®」をかけてない場合、最初に強い酸味がくるのですが、かけることでグルタミン酸のうま味でコーティングされたような、まろやかなふくみも感じ取れ、ラッシーとの一体感もアップします! 濃厚なラッシーにキウイの爽やかさがプラスされ、暑い時期にピッタリな一品です。 カレーに合わせたり、そのままゴクゴク飲むのも美味しいですよ。

材料2人分

  • キウイ
    1/2個
  • うま味調味料「味の素®」
    2ふり
  • 適量
  • A
    豆乳(牛乳でも可)
    200ml
  • A
    プレーンヨーグルト
    200g
  • A
    砂糖
    大さじ2
  • A
    レモン汁
    小さじ2
  • A
    うま味調味料「味の素®」
    3ふり

作り方

ポイント

ラッシーはボウルで混ぜるだけでとっても簡単です。 「味の素®」をラッシーに入れる事で、豆乳の豆の香りが引き立つような奥深さを感じ取れます。 キウイに「味の素®」をかけることで、酸味の角がとれて、ダイレクトに甘味を感じることができます。 また、キウイがうま味のまろやかさでコーティングされ、ふくみのある味わいを感じることも。 食べ進めるとしっかり酸味はあるのですが、その酸味も後から優しく来るような柔らかさがあります。 ラッシーとキウイの両方に「味の素®」を加えることで、合わせた時の一体感もアップします。 キウイは固いと潰しにくいので、熟しているものがおすすめです。 おうちにフードプロセッサー等があれば、そちらを使用しても〇 レモン汁は、ボトルの物でも生を絞っても大丈夫です。 ラッシーを飲んで酸味が強いようなら、「味の素®」を少量追加してみてください。 甘めが好きな方は、砂糖を小さじ1程度追加しても〇 今回、グリーンキウイを使用しましたがゴールドキウイでも美味しく作って頂けます。 また、豆乳は成分無調整のものを使用しました。 濃度はお好みで氷の量で調整してください。 #おいしく召上れ! #味の素 #うま味調味料 #味の素タイアップ

  • キウイの果肉をスプーンでくり抜き、ボウルに入れる。 フォークの背で潰し、ペースト状にする。 うま味調味料「味の素®」を加え、全体になじませる。

    工程写真
  • 1

    別のボウルにA 豆乳(牛乳でも可)200ml、プレーンヨーグルト200g、砂糖大さじ2、レモン汁小さじ2、うま味調味料「味の素®」3ふりを入れてなめらかになるまで泡立て器で混ぜる。

    工程写真
  • 2

    コップの半分ほどまで氷を入れ、1を注ぎ、キウイをのせる。

    工程写真
レシピID

414049

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

ラッシー」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

今日のおうちごはん!
Artist

今日のおうちごはん!

著書「がっつりやみつき!今日のおうちごはん!」 簡単時短で作れ、ボリューム感のあるレシピが多いです。 初心者さんでも安心できるよう、工程付きで分かりやすいレシピ作りを心がけています。 お肉も野菜もたっぷり摂れ、育ち盛りのお子さんや旦那さんにもきっと喜んでもらえれると思います♪ ぜひ、ご家族皆さんで楽しんでください。

「料理家」という働き方 Artist History