レシピサイトNadia

    優しい甘さ♡りんご入りミルク芋ようかん

    デザート

    優しい甘さ♡りんご入りミルク芋ようかん

    お気に入り

    98

    • 投稿日2020/12/04

    • 調理時間30(冷やし時間を除く)

    製氷皿を使用した可愛い食べきりサイズの芋ようかんです。 甘いものが欲しい時、つるんとのどごし良く、さつまいもとはちみつの優しい甘さで心もお腹も満たされるおやつです♪ 牛乳を使用することでカルシウム補給に。スイートポテトのようなコクをプラスしました! さつまいもとりんごは蒸すことで栄養を逃さず!りんごの甘酸っぱいシャキシャキ感が良いアクセントになっています。

    材料2人分50ml×8マスの製氷皿1枚分

    • さつまいも
      250g(中くらいの大きさ1本分)
    • りんご
      100g(中くらいの大きさ1/3くらい)
    • A
      牛乳
      300ml
    • A
      粉寒天
      4g
    • A
      はちみつ
      大さじ2

    作り方

    ポイント

    ●さつまいもとりんごは同時に蒸し器で蒸すと時短になります。 ●さつまいは電子レンジよりも少し時間をかけて、蒸したり茹でたりする方が甘みが増します。 ●さらに時短で仕上げたい場合は茹でる方が早く柔らかくなります! ●食感を残すなら荒くつぶし、滑らかに仕上げたいときはフードプロセッサーなどでペースト状にすると舌ざわりが良いです。

    • ・さつまいもは皮を剥き、厚さ1センチくらいの輪切りにする。 ・りんごは皮を剥き、小さくサイコロ状に切っておく。

    • 1

      鍋に湯を沸かし蒸し器を乗せ、さつまいもとりんごを入れたら中火で15分蒸す。

      工程写真
    • 2

      小鍋にA 牛乳300ml、粉寒天4g、はちみつ大さじ2を入れホイッパーでよく混ぜ合わせておく。 中火にかけ、ふつふつと沸いてきたら弱火にして1分ほどかき混ぜながら寒天をよく煮溶かす。

      工程写真
    • 3

      さつまいもが柔らかく蒸し上がったら、ボウルなどに移し熱いうちにマッシャーでよく潰しておく。

      工程写真
    • 4

      さつまいもを潰したらりんごを入れる。

      工程写真
    • 5

      2の牛乳液を加え、よく混ぜ合わせる。

      工程写真
    • 6

      製氷皿に流し込み、冷蔵庫で1時間以上冷やし固める。 余った分は小さめのカップなどに入れる。

      工程写真
    • 7

      固まったら、製氷皿をひっくり返し側面にスプーンを少し差し込み空気を入れると、ツルっと出てきます。

      工程写真
    レシピID

    401187

    「寒天」の基礎

    「りんご」の基礎

    「さつまいも」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    石川ユリ
    Artist

    石川ユリ

    フリーランス料理家。 愛知県在住の一児の母です。 大学を卒業してから食品会社・レストラン・病院で勤務をしてきました。 産婦人科病院で働いたことがきっかけで、 妊産婦さんからこども向けの栄養について学び 各種アドバイザーの資格も取得しました。 卵・小麦・魚卵アレルギーの2歳児がいるのでアレルギーに対応した幼児食を毎日作っています。 子どもに多いアレルギー対応の卵小麦不使用レシピ、幼児食レシピをご紹介していきたいと思います! ◆管理栄養士、調理師 ◆妊産婦食アドバイザー、離乳食アドバイザー、 幼児食アドバイザー、学童食アドバイザー取得 ◆アレルギー大学上級修了

    「料理家」という働き方 Artist History