本当に美味しい手作りアイス|何度も作りたい定番レシピVol.197

ひんやりとしたアイスクリームは暑い季節にうれしいおやつのひとつ。子どもから大人まで幅広い世代に人気のアイスクリームは材料を混ぜて凍らせるだけなので、おうちでも意外と簡単に手作りすることができます。今回は、濃厚なミルクの風味とふんわり香るバニラの風味が美味しいバニラアイスの作り方をご紹介。Nadiaで人気の料理研究家が自信を持っておすすめする定番レシピシリーズです。

キーワード
アイスクリーム 何度も作りたい定番レシピ
この記事をお気に入りに追加

 

混ぜて冷やすだけ!おうちで簡単手作りアイス

だんだんと暖かくなってきてアイスクリームが美味しく感じられる季節ですね。アイスクリームは材料を混ぜて凍らせるだけなので、おうちでも意外と簡単に作ることができるおやつのひとつです。

手作りのアイスクリームは添加物などが入っていないので子どものおやつにもおすすめ。ヨーグルトや豆腐などを使用するとヘルシーなアイスを作ることができますし、甘さを好みに調整したり、旬のフルーツを混ぜたりとさまざまなアレンジを楽しめるところも手作りアイスの魅力です。

アイスクリームメーカーを使用するとなめらか食感のアイスを簡単に作ることができますが、アイスクリームメーカーがなくてもなめらか食感のアイスを手作りすることができますよ。ポイントは何度か混ぜながら凍らせること。凍らせるのに少し時間はかかりますが、混ぜながら凍らせることで空気を含み、なめらかな口当たりに仕上がります。

 

基本のバニラアイスクリームの作り方

アイスクリームの作り方はいろいろとありますが、今回は卵黄、砂糖、牛乳、生クリーム、バニラビーンズとシンプルな材料で作る基本のバニラアイスの作り方をご紹介します。濃厚なミルクの風味とふんわりと香るバニラの風味は子どもにも大人にも人気な定番のフレーバー。ぜひ、手作りの優しい味わいを楽しんでみてくださいね。

 

【材料(2〜4人分|作りやすい分量)】

卵黄 2個分
砂糖 50g
牛乳 150ml
バニラビーンズ 1/3本
生クリーム(乳脂肪45%) 100ml

 

【作り方】

1.ボウルに卵黄と砂糖を入れて泡立て器で白っぽくなるまですり混ぜる。

【ポイント】
卵が白っぽくもったりとするまで混ぜることがポイントです。混ぜ足りないと、加熱した際にダマができる原因になるのでよく混ぜてください。

2.バニラビーンズは包丁で縦に切り込みを入れて種をこそげとる。
鍋に牛乳、バニラビーンズの種とサヤを入れて中火にかけ、鍋肌がふつふつとするくらいに温める。1に少しずつ加えてその都度泡立て器で混ぜる。
バニラビーンズのサヤを取り出して、鍋に戻し入れる。

【ポイント】
牛乳は沸騰させないように気をつけてください。

3.ゴムベラで混ぜながら弱火で加熱する。白い泡が消えてゆるいとろみがついたらザルでこしてボウルに移し、氷水にあてて混ぜながら冷ます。

【ポイント】
・煮詰めすぎないように気をつけてください。鍋を手前に傾けてゴムベラですっと線を書いたときに鍋底が見えるくらいのとろみ加減が目安です。
・バニラビーンズの代わりにバニラエッセンスを加える場合は、ここで3〜4滴を目安に加えてください。

4.別のボウルに生クリームを入れて氷水にあてながら6分立てにする。3に加えて混ぜ合わせ、バットに流し入れてラップをして冷凍庫で約1時間半凍らせる。

【ポイント】
・生クリームは泡立てる直前まで冷蔵庫で冷やしておいてください。
・6分立ては、生クリームにとろみがついてきて、泡立て器で生クリームをすくい落としたときにあとがすぐに消えるくらいのかたさです。

5. 一度取り出してスプーンで全体を混ぜる。再び1時間ほど冷凍庫で凍らせて、同じように混ぜる。もう1回同じようにくり返し、冷凍庫で約2時間凍らせればできあがり。

【ポイント】
混ぜながら凍らせることで空気を含み、ふんわりとなめらかな口当たりに仕上がります。


手作りアイスは保存料などが入っていないので早めに食べ切るようにしてくださいね。
冷凍フルーツのいちごやブルーベリーなどを混ぜるのもおすすめです。ラムレーズンを加えると大人向けのアイスになりますよ。また、バニラビーンズを加えずに抹茶やココアを混ぜて、抹茶アイスやチョコアイスにアレンジすることも可能です。ぜひ、お好みでアレンジも楽しんでみてください。

●このレシピをお気に入り保存する
基本のバニラアイスクリーム

 

こちらもおすすめ!さっぱり味の「いちごのヨーグルトアイス」

ヨーグルトを加えたさっぱりとした味わいのアイスクリームです。水切りしたヨーグルトといちご、砂糖、角が立つ程度に泡立てた生クリームを混ぜて冷凍庫で冷やし固めればできあがり。

バニラアイスと同様に、混ぜながら凍らせることで空気を含んでなめらかな口当たりに仕上がります。いちごを粗くつぶすと、いちごの食感も楽しめますよ。いちごをたっぷりと加えたアイスクリームは手作りならではのぜいたく。いちごがお手頃価格の季節にぜひ作ってみてくださいね。

●詳しいレシピはこちら
いちごのヨーグルトアイス


定番のバニラアイスからお好みのフルーツを加えたものやヨーグルトを加えてさっぱりとさせたものなど、材料を変えることでさまざまなアレンジが楽しめます。凍らせるのに少し時間はかかりますが、材料や工程はシンプルなので簡単に作ることができますよ。今度の連休はお好みの材料でアイス作りを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

このコラムを書いたNadia Artist

フードコーディネーター 松井さゆり
https://oceans-nadia.com/user/40170


これまでにご紹介した【何度も作りたい定番レシピ】はこちら


●こちらのコラムもチェックしてみてくださいね。
お好み次第でアレンジ自在!おうちで作れるアイスクリームレシピ15
松井さゆりさんの夏に何度も作りたくなる「ひんやりスイーツ」ベスト5

キーワード
アイスクリーム 何度も作りたい定番レシピ
この記事をお気に入りに追加

おすすめコラム Recommend Column

Nadia編集部おすすめ特集 Feature

    関連コラム Related Column

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。