松井さゆりさんの夏に何度も作りたくなる「ひんやりスイーツ」ベスト5

暑い夏にはアイスやシャーベットなどひんやりとしたスイーツが食べたくなりますよね。買ってきたスイーツも美味しいですが、手作りならお好みのフレーバーで甘さも調整できるところがうれしいポイントです。今回は、手軽なレシピから本格的なレシピまで、見た目にも美味しいレシピが人気のNadia Artist松井さゆりさんに、リピートして作りたくなる簡単ひんやりスイーツをご紹介いただきます! おうちに常備しやすい手軽な材料で作れるレシピばかりですので、この夏ぜひ試してみてくださいね。

キーワード
おやつ スイーツ
この記事をお気に入りに追加

 

この材料があればOK!夏にぴったりの手作りスイーツ

夏に手作りスイーツを作るときは「ひんやり・すっきり・さっぱり」を心がけています。

そんなスイーツを作るときに大活躍な食材が3つあります。それは、「ヨーグルト」「冷凍フルーツ」「柑橘系のフルーツ」です。

まず、1つ目の食材「ヨーグルト」はご家庭に常備している方も多いのではないでしょうか。ヨーグルトはさっぱりとした風味で夏にぴったり! アイスにしたり、ゼリーやムースに使用したり、スムージーなどのドリンクに使ったりと、いろいろなスイーツ作りに活用できますよ。

次に「冷凍フルーツ」は、スーパーやコンビニでも手軽に購入できて、長期保存が可能なので冷凍庫に常備しておくととても便利! ヨーグルトと一緒に盛りつければヘルシーなパフェになりますし、手作りジャムも手軽に作れます。

簡単なアレンジでは、市販のバニラアイスクリームに冷凍フルーツを混ぜて凍らせるだけでもちょっと贅沢なアイスに変身しますよ。ミックスベリーやマンゴー、キウイなどさまざまな種類があり、好みで選べるのもうれしいですね。

3つ目の食材は、オレンジやグレープフルーツなどの柑橘系のフルーツ。酸味がありさっぱりとしているので、夏にはぴったりの食材です。爽やかな風味のゼリーを作ったり、かわいらしい見た目を活かしてチーズケーキにトッピングしたりと、さまざまなアレンジが可能です。

今回は、夏に何度も作りたくなるひんやりスイーツレシピを5品ご紹介します! 先ほどご紹介した「ヨーグルト」「冷凍フルーツ」「柑橘系のフルーツ」が大活躍するレシピですよ。

 

ひんやり・すっきり・さっぱり♪夏に何度も作りたくなるお手軽スイーツ5選

 

アレンジ自在!バナナとブルーベリーのヨーグルトバーク

まず最初にご紹介するのは、ギリシャヨーグルトにフルーツをのせ、冷凍庫で冷やし固めただけの簡単ヘルシーなスイーツです。プレーンのギリシャヨーグルトにはちみつを加えて甘さを調整してバットに薄くのばし、お好みのフルーツやナッツをトッピングして凍らせるだけ!

ギリシャヨーグルトの代わりに普通のヨーグルトを水切りして使用しても大丈夫です。フルーツは冷凍を使用しても美味しいですよ! いちごやラズベリー、マンゴーなどお好みでアレンジしてみてくださいね。

【主な材料】
ギリシャヨーグルト
はちみつ
バナナ
ブルーベリー
アーモンド

●詳しいレシピはこちら
『バナナとブルーベリーのヨーグルトバーク』

 

ジッパー付き保存袋で簡単!すいかのシャーベット

旬のすいかで作る、夏にぴったりのさっぱりとしたシャーベット。ひと口大に切ったすいかとレモン果汁、シロップをジッパー付きの保存袋に入れて軽く揉み、冷凍するだけでできあがり! 食べるときは袋の上から揉んでほぐしてから器に盛りつけてくださいね。

このすいかのシャーベットは私が小学生くらいの頃からよく作っている夏のおやつ。とっても簡単なので子どもさんでも簡単に作れますよ。お好みで練乳をかけて食べても美味しいです。

【主な材料】
すいか
レモン果汁
砂糖

●詳しいレシピはこちら
『すいかのシャーベット』

 

爽やか風味がデザートにも◎!シトラスティーゼリー

ほどよい酸味のオレンジとグレープフルーツ、華やかな香りのアールグレイで作ったゼリーが相性抜群! シトラスの風味が爽やかで暑い季節にぴったりです。さっぱりとしているので、食後のデザートにもおすすめですよ。

紅茶とゼラチンを合わせた液に、ひと口大に切ったオレンジとグレープフルーツを加えてバットに流し入れたら、あとは冷蔵庫で冷やし固めるだけ。スプーンでざっとほぐしてから盛り付けると、紅茶のゼリーがキラキラとして見た目も涼しげに仕上がりますよ。

【主な材料】
オレンジ
グレープフルーツ
紅茶(アールグレイ・ティーバッグ)
レモン果汁
粉ゼラチン

●詳しいレシピはこちら
『シトラスティーゼリー』

 

冷凍フルーツで!マンゴーヨーグルトアイス

冷凍マンゴーと水切りしたヨーグルトで作る手作りアイス。ヨーグルトが入っているので、さっぱりとして食べやすい甘さです。水切りしたヨーグルトとフォークでつぶしたマンゴー、ゆるい角が立つまで泡立てた生クリームを混ぜ合わせて冷凍するだけ! 泡立てた生クリームを加えることで軽い口当たりになります。

冷凍マンゴーの代わりにブルーベリーやいちごなど、ほかの冷凍フルーツを使ってアレンジすることもできますよ。お好みのフルーツでアレンジしてみてくださいね。

【主な材料】
冷凍マンゴー
プレーンヨーグルト
生クリーム
砂糖

●詳しいレシピはこちら
『マンゴーヨーグルトアイス』

 

季節のアレンジを楽しめる!ベリーソースのパンナコッタ

とろーり濃厚なパンナコッタに、冷凍ミックスベリーで作ったフルーツソースをかけたスイーツです。パンナコッタは牛乳、生クリーム、砂糖、ゼラチンを混ぜて冷やし固めるだけで作れるのでとっても簡単! 甘酸っぱいベリーソースとの組み合わせは夏にぴったりです。

以前勤めていたイタリアンレストランのパンナコッタが美味しくて大好きだったので、その味を目標に手軽に作れるように考えたレシピです。手順も簡単なので年中作るスイーツなのですが、春にはいちごのソースをかけたり、秋には栗のペーストを混ぜ込んだり、冬にはチョコレートを加えて作ったりと、いろいろなアレンジが楽しめるのも魅力です。

【主な材料】
牛乳
生クリーム
砂糖
粉ゼラチン
冷凍ミックスベリー
レモン果汁

●詳しいレシピはこちら
『ベリーソースのパンナコッタ』


暑い夏には手間をかけず簡単に作れるスイーツがうれしいですよね。ご紹介したレシピはどれも手軽に作れるものばかりなので、お菓子作り初心者さんや子どもさんも気軽に作ることができますよ。手作りのひんやりスイーツで、夏のおやつタイムを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

このコラムを書いたNadia Artist

フードコーディネーター 松井さゆり
https://oceans-nadia.com/user/40170



●こちらのコラムもチェックしてみてくださいね。
混ぜて冷やすだけ!簡単すぎるひんやりデザート
お家でできる!ひんやり冷たいアジアンスイーツを作ってみよう

キーワード
おやつ スイーツ
この記事をお気に入りに追加

おすすめコラム Recommend Column

Nadia編集部おすすめ特集 Feature

    関連コラム Related Column

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。