クミンの香りで食べやすい!ゴーヤと厚揚げのそぼろあん

15

2021.04.01

分類主菜

調理時間: 15分

ID 410173

金子美和(さとみわ)

体に優しくて美味しい♡

ゴーヤには疲労回復や美肌によいビタミンC、
血糖値の上昇を抑えてくれるなど、
たくさんの栄養があるので、
子供たちにも食べてもらいたい!

そこで、
クミンの香りをつけて炒めてみました。

食欲をそそるクミンの風味と
ひき肉の旨味たっぷりの餡が絡んだゴーヤは
食べやすく仕上がり子供たちにも美味しく食べてもらえました。

ゴーヤをサッと下茹でしておくと
より食べやすいので、
苦みが苦手な人はやってみてくださいね。

    材料4人分
    ゴーヤ 小さめ2本(大なら1本)
    厚揚げ 250g
    豚挽き肉 100g
    生姜(みじん切り) 3g
    A
    クミンパウダー 小さじ1
    A
    塩、コショウ 少々
    B
    水(お湯) 200ml
    B
    オイスターソース 小さじ1
    B
    醤油 小さじ1
    B
    鶏ガラスープの素 小さじ1
    B
    片栗粉 小さじ2
    作り方
    Point!
    ゴーヤは塩を加えてサッと下茹ですると、苦みが和らぎ緑色がきれいに出ます。
    (茹ですぎると逆に色が悪くなるので気を付けてくださいね)
    厚揚げも油ぬきしておくことで、味がよくしみこみます。
    1. ゴーヤは縦半分にカットし、中のワタと種を取り除き少し厚めにカットする。
      塩少々を加えた熱湯でサッと下茹でし、ザルにあげて水気をきっておく。
    2. 厚揚げを一口大にカットして熱湯でサッと茹でて油抜きしておく。
    3. B

      水(お湯) 200ml、オイスターソース 小さじ1、醤油 小さじ1、鶏ガラスープの素 小さじ1、片栗粉 小さじ2

      をよく混ぜ合わせておく。
    4. フライパンに豚挽き肉と生姜(みじん切り)を入れて炒め、A

      クミンパウダー 小さじ1、塩、コショウ 少々

      で下味をつける。
      (テフロン加工のフライパンなら油をひかなくても大丈夫です)
    5. ひき肉に火が取ったら、下茹でしたゴーヤと厚揚げを加えてサッと炒める。
    6. もう一度合わせておいたB

      水(お湯) 200ml、オイスターソース 小さじ1、醤油 小さじ1、鶏ガラスープの素 小さじ1、片栗粉 小さじ2

      をよく混ぜてから(片栗粉が沈んでいるため)④に加えてタレを全体にからめる。
      味をみて薄いようなら塩、コショウで調える。
    0 32
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「そぼろあん 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。