レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

ご飯にもビールにも!豚こま肉とたけのことパプリカの炒め物

主菜

ご飯にもビールにも!豚こま肉とたけのことパプリカの炒め物
  • 投稿日2021/06/01

  • 調理時間15

豚こま肉とたけのこ、彩りに赤パプリカを加えて、ご飯にもビールにも合う炒め物にしてみました。 フライパンで炒めて味付けするだけの簡単クッキング!忙しくてもバランスよく食べたい日にいかがですか?

材料2人分

  • 豚こま切れ肉
    150g
  • 赤パプリカ
    1/2個
  • たけのこ(水煮)
    180g(1パック)
  • A
    大さじ1/2(豚肉下味用)
  • A
    醤油
    大さじ1/2(豚肉下味用)
  • 片栗粉
    大さじ1/2
  • ごま油
    大さじ1
  • B
    きび砂糖
    大さじ1/2
  • B
    醤油
    大さじ1/2
  • B
    本みりん
    大さじ1
  • B
    大さじ1
  • B
    オイスターソース
    小さじ1
  • あさつき
    適量

作り方

ポイント

・豚こま肉に下味をつけてもみこみ片栗粉をまぶすことで、豚こま肉が柔らかくなり、とろみがつきます。 ・たけのこは簡単に使える水煮を使っています。 ・みりんは、酸味料や塩分を加えていない本みりんを使用しています。

  • ・豚こま切れ肉はA 酒大さじ1/2、醤油大さじ1/2で下味をつけてもみ込み、片栗粉を全体にまぶしておく。 ・赤パプリカは食べやすい大きさに乱切りにする。 ・たけのこも食べやすい大きさに切る。 ・あさつきは小口切りにする。

    工程写真
  • 1

    フライパンにごま油を入れて熱し、中火で豚こま切れ肉を焼く。

    工程写真
  • 2

    豚肉の色が変わってきたら、たけのこ(水煮)を入れて炒める。

    工程写真
  • 3

    続いて赤パプリカを入れて炒める。

    工程写真
  • 4

    全体に油が回ったら、B きび砂糖大さじ1/2、醤油大さじ1/2、本みりん大さじ1、酒大さじ1、オイスターソース小さじ1を入れて調味料が全体になじむように混ぜる。

    工程写真
  • 5

    器に盛り、あさつきを散らす。

レシピID

413915

「豚肉」の基礎

「たけのこ」の基礎

「パプリカ」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

豚肉炒め」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

富岡清美
Artist

富岡清美

世田谷区でイタリア料理&テーブルコーディネート教室「しあわせイタリアン」主宰。料理研究家。FSPJテーブルコーディネートスクール認定サロン。 OLの傍ら、イタリア料理研究家に師事し、アシスタントを経てイタリア料理教室で講師を務める。同時期、祐成陽子クッキングアートセミナーにてフードコーディネーター養成コースを修了、フードコーディネーターの資格を取得。 その後、妊娠、出産を経て、自宅サロンでのお料理教室「しあわせイタリアン」をスタート。 2020年には、野菜ソムリエ、アンチエイジングフードマイスターの資格を取得。テーブルウェアフェスティバル2021入選。 “食べて美しく健康になるイタリアン”を提案。 料理を通してたくさんの人を幸せに!そんな思いで「しあわせイタリアン」の活動をしています。 他の食の資格:利酒師、メディカルハーブコーディネーター、食空間プランナーなど

「料理家」という働き方 Artist History