レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

鶏がらベースを使って作る韓国のお雑煮*トックッ*

汁物

鶏がらベースを使って作る韓国のお雑煮*トックッ*
  • 投稿日2018/06/26

  • 調理時間20

ID311132の鶏がらベースを使ってコラーゲンたっぷりなトックスープです^ ^ えごまの粉を入れればコクも栄養もアップします♪ 薬膳効果は工程4に書いてます!

材料4人分

  • 鶏がらベース(ID311132)
    200g
  • 1リットル
  • お好みで
  • 玉ねぎ
    1/2個
  • ズッキーニ
    1/2個
  • えごまの粉
    大さじ1
  • 2個
  • 韓国海苔
    お好みで

作り方

ポイント

塩の量はお好みで増減して下さい^ ^

  • 玉ねぎは薄切り、ズッキーニは半月切りにしておきます。

  • 1

    鍋に鶏がらベースと水を入れて火にかけ、塩、玉ねぎ、ズッキーニを入れて煮ます。

  • 2

    玉ねぎ、ズッキーニが柔らかくなったらえごまの粉、溶き卵を回し入れます。

  • 3

    卵が固まったらトックを入れて一煮立ちしたら出来上がりです^ ^ 韓国海苔を乗せてお召し上がり下さい^ ^

  • 4

    薬膳効果 ○鶏がらスープ…食欲不振に、疲労回復に、虚弱体質に効果的。 コラーゲンがとても豊富で、美髪、美肌効果、骨の老化予防にも効果的です。 ○卵…体を潤す、血を補う、不眠に、めまいに、精神不安定などの症状に効果的。 豊富な栄養素をバランス良く含み、ほぼ完全栄養食品です。 ○たまねぎ…たまねぎの甘味は滋養強壮に、辛みは血の滞りを解消します。新陳代謝を促進、疲労回復に、生活習慣病予防に効果的。 ○ズッキーニ…熱を取り、潤いを補う。喉の渇きに、空咳に、イライラに、お腹の張りに、肌を潤し美肌にも効果的。 ○海苔…腫瘍の改善に、咳や痰に、浮腫みに効果的。 ○えごまの粉…咳や喘息に、お腹の冷えに効果的。 また、α-リノレン酸を豊富に含み、血液をサラサラにしたり、免疫力向上効果や、悪玉コレステロールを減らし、動脈硬化予防の効果も期待できます。

レシピID

311145

「玉ねぎ」の基礎

「ズッキーニ」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

松山絵美
Artist

松山絵美

11歳から6歳の4児ママです☆ 間違ったダイエットから心と身体を壊した自身の経験から、間違ったダイエットによる心への影響や食の大切さを伝えるべく、季節の食材を使ったヘルシーな料理を提案。身体も心も元気に楽しく美しくをモットーにしています。 忙しい日々、なるべく時間をかけず、簡単にお手軽な食材で作れるレシピを中心に、息抜きおつまみ、お友達と囲むおもてなし料理などもご紹介しています。 企業、メーカーのレシピ作成、開発。料理教室など。 また薬膳、チーズ、日本酒、ワイン、食と健康についての資格所有。 著書『4児ママ松山さんの薬膳効果つき やみつき節約めし』が絶賛発売中。

「料理家」という働き方 Artist History