レシピサイトNadia

    バナナのクグロフケーキ

    • 投稿日2012/12/18

    • 更新日2012/12/18

    • 調理時間45

    お気に入り

    15

    シリコン型を使用してバナナのケーキをかわいく仕上げました。砂糖はきび砂糖。コクが出て体にやさしいスイーツです。

    材料6

    • バター(無塩)
      50g
    • きび砂糖
      70g
    • 卵(M玉)
      1個
    • 薄力粉
      100g
    • ベーキングパウダー
      小さじ1/2
    • 牛乳
      50cc
    • バナナ
      中1/2本
    • ラム酒
      小さじ2
    • 粉糖
      80g
    • レモン汁
      大さじ1くらい
    • バナナチップ
      6枚
    • くるみ
      3個
    • ピスタチオ
      適量

    作り方

    ポイント

    ケーキのふんわり感を出すためにバターを混ぜるとときはたくさん混ぜましょう。空気を入れると分割りが増します!

    • 1

      室温に戻したバターをボウルに入れてハンドミキサーで滑なめらかにする。きび砂糖を入れてさらに混ぜてもったりとさせる。

      工程写真
    • 2

      溶きほぐした卵を4回に分けて入れてその都度しっかり混ぜる。

    • 3

      薄力粉とベーキングパウダーの半量をふるい入れてゴムベラでさっくりと混ぜる。

    • 4

      3に牛乳の半量を入れてさっくりと混ぜたら、残りの粉類をふるい入れる。さっくり混ぜたら残りの牛乳を入れてさっくり混ぜる。

    • 5

      あらかじめ5mm厚の輪切りにカットしたバナナをさらに半分にカットして4に入れる。ラム酒も入れてさっくりと混ぜる。

      工程写真
    • 6

      クグロフのシリコン型に5を入れて、190℃20~25分で焼く。

      工程写真
    レシピID

    4908

    質問

    作ってみた!

    関連キーワード

    山口真理
    • Artist

    山口真理

    スイーツプランナー。福岡・東京や神戸などを中心に企業、Web、雑誌、テレビなどのレシピ提案・商品開発、カフェなどのスイーツメニュープロディュース、企業や食品会社などのスイーツコラムライター、教室主宰など。レシピは甜菜糖・きび糖などの白砂糖をなるべく使用せず、産直の素材のこだわりスイーツを展開。フェリシモ出版「毎日のごはんを美味しく作る雑貨のカタログ・SweetsBook」 福岡では、生産者さんとの交流を大切にして生産者さんから直接仕入れた食材でのスイーツ作りをし、その食材の一番おいしく食べれる方法でレシピを開発しています。 6次産業開発などの指導・開発も行っています。

    「料理家」という働き方 Artist History