レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

炊飯器に入れるだけ♪サフラン不要【タコとトマトのパエリア風】

主食

炊飯器に入れるだけ♪サフラン不要【タコとトマトのパエリア風】
  • 投稿日2021/07/06

  • 調理時間5(ごはんを炊く時間は除く)

お気に入りに追加

310

タコとトマトのパエリア風炊き込みご飯です♬ お米は研ぐ必要なし!浸水なし! フライパンも不要! 調味料も家庭にあるものを使いました。 材料を切って乗せるだけでとっても 美味しいパエリア風のタコ飯ができます。 タコを一緒に炊くのでタコの旨味が お口の中いっぱいに広がりますよ♪

材料4人分

  • 2合
  • 茹ダコ
    150g
  • パプリカ
    50g
  • 玉ねぎ
    1/8個
  • A
    小さじ1
  • A
    ガーリックパウダー
    小さじ2
  • A
    トマトペースト
    1本(18g)
  • A
    野菜ブイヨン(顆粒)、オリーブオイル
    大さじ1
  • こしょう
    適宜
  • パセリ(みじん切り)
    1本

作り方

ポイント

■パエリア風にしたかったので敢えて お米は研がず浸水もしていません。 気になる方はお米を研いでいただいても大丈夫です。 ■パプリカがない場合、ピーマンを使っても美味しいです。

  • 1

    茹ダコはひと口大に切っておく。 パプリカ、玉ねぎはなるべく細かいみじん切りにする。 ※小さく切ることで味がしみ込みやすくします。

  • 2

    炊飯器に米、2合分の水、調味料A 塩小さじ1、ガーリックパウダー小さじ2、トマトペースト1本(18g)、野菜ブイヨン(顆粒)、オリーブオイル大さじ1を加えて ざっと混ぜる。 パプリカ、玉ねぎ、茹ダコを乗せて通常通り炊く。 ※お米は洗わなくてOK。 水に浸しておく必要もありません。

    工程写真
  • 3

    ごはんが炊き上がったら、全体をまぜる。 器に盛ってこしょうをふりかけ、パセリ(みじん切り)を散らす。 お好みでくし切りにしたレモンを絞って食べてください。

    工程写真
レシピID

416583

「トマト」の基礎

「たこ」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

お弁当」「パエリア」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

カリニ彩
Artist

カリニ彩

プロフィールご覧いただき ありがとうございます♡ 幼少期からイタリア、イギリス、ブラジルに住んできました。昔から食べることが大好きで、海外で出会ったお料理を家庭料理にアレンジするのが趣味かつ楽しみになっていました。 現在はイタリア人の夫と、小さな子ども達4人と日本で暮らしています⭐︎ 子どもがまだ小さいので、色々な食材を健康的に食べてもらえたら…と、考えながらお料理しています。 毎日お料理するのは本当に大変。 でも、美味しい!と言って自分が作ったものを食べてもらえると、嬉しいしやる気も出ますよね。 料理を作ることが、少しでも楽しみに変わるようなお料理をご紹介できたらと思っています。   ■プロフィール 小学生を数年間イタリア・ミラノで過ごし、イタリアという国や文化に魅了されました。 イタリア語・文化をしっかり学ぶたい!という小さい頃からの思いが消えず、大学在学中にイタリア・ボローニャ大学に交換留学。 現地で食べた数々の本場のイタリアンに感激… そこで出会ったイタリア料理を自宅で再現したり、食べ歩いたり。。。 留学中はイタリア料理にどっぷりハマりました。 大学卒業後はSEとしてイギリス、ブラジルのプロジェクトに参加。イギリス、ブラジルは色々なオリジナリティーの人々が集まる国だったのでお料理も多国籍! 食材の使い方など、とても勉強になりました。 その後イタリア人の夫と結婚し、イギリスに数年暮らし、第一子も英国で出産。 夫のマンマの本場イタリアンはやっぱりとっても美味しい…! ■Instagram ⇒⇒⇒felicehippo

「料理家」という働き方 Artist History