レシピサイトNadia

    二人で混ぜて楽しく食べよう!野菜もりもりベトナム混ぜご飯

    主食

    二人で混ぜて楽しく食べよう!野菜もりもりベトナム混ぜご飯

    お気に入り

    71

    • 投稿日2021/11/13

    • 更新日2021/11/13

    • 調理時間20

    ベトナム中部で人気の混ぜご飯を、日本の食材に置き換えた我が家の新定番レシピ。 今回は冷蔵庫の余り物を中心に、野菜をモリモリ食べれるようなレシピに。 かりかりした野菜の食感や、香ばしい桜エビの香りがクセになる、とっても簡単な混ぜご飯です。 恋人や家族と一緒に大きなお皿でまぜまぜして食べてくださいね! 混ぜれば混ぜるほど美味しくなっちゃいます! 好みでタレをかけると、よりベトナムっぽくなりますよ〜! 本来はレモングラスのタレに漬け込んだ豚肉を炒めて入れる料理ですが、スイートチリソースでも十分美味しいので、簡単にしてみました。

    材料2人分

    • ごはん
      茶碗2杯
    • 大根なます
      60g
    • 豚こま肉
      100g
    • 長芋
      60g
    • パクチー
      3束
    • キュウリ
      1本
    • 桜エビ
      15g
    • スイートチリソース
      大さじ 1
    • A
      ニンニク
      1カケ(みじん切り)
    • A
      唐辛子
      1本(小口切り)
    • A
      ニョクマム
      大さじ1(なければナンプラーでOK)
    • A
      グラニュー糖
      小さじ2
    • A
      大さじ2

    作り方

    ポイント

    材料は好きな具材でOKです!パクチーが苦手な人は大葉や三つ葉に置き換えてもOK。 あとは錦糸卵や、ハムなんかもよく合います。 ミントを入れるとよりベトナム感がUPしますよ!

    • ごはんは炊いておく。 キュウリと長芋は皮むきして1cmくらいの角切りにする。 パクチーはよく洗い、一口大に切る。 タレに使うニンニクはみじん切りにする。 豚こま肉は食べやすい大きさに切っておく。 大根なますは軽く水切りしておく。

    • 1

      フライパンに分量外のサラダ油を引き、豚こま肉を色が変わるまで炒める。 スイートチリソースを入れ味付けし、全体に馴染んだら皿に取り出しておく。

    • 2

      フライパンを一度洗い水気を拭き取ったら、桜エビを空煎りする。いい香りがしてきたら皿に取り出す。

    • 3

      A ニンニク1カケ、唐辛子1本、ニョクマム大さじ1、グラニュー糖小さじ2、水大さじ2を合わせて砂糖が溶けるまでよく混ぜる。 小皿に移してタレとする。 大きな皿の中央にごはんを盛り付け、周りに具材を盛り付けていく。 食材の色が被らないよう、彩りよく配置する。

    レシピID

    425370

    「パクチー」の基礎

    「大根」の基礎

    「にんにく」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    Ki Yamamoto
    Artist

    Ki Yamamoto

    こんにちは!Ki Yamamotoといいます。 料理人として、ベトナムとアジア料理研究家としても活動中です。 ベトナム人の妻、URIちゃんとの生活の中で生まれたレシピを中心に発信しています。 カップルや家族で作るおうちごはん。 アジア各国の面白い料理をみなさんに楽しんでもらえたら嬉しいです。 2009年 調理師免許取得 2021年フードコーディネーター3級資格取得 中国料理、韓国料理、ベトナム料理を中心にレストランで料理を学んできました。

    「料理家」という働き方 Artist History