白菜と鶏むね肉の豆乳クリーム煮

30

2012.12.21

分類主菜

調理時間: 30分(鶏むね肉を漬け込む時間は除く)

ID 5713

さらりごはん

さらりごはん ー 心と体が喜ぶ自然派クッキング

冬に美味しい白菜がたっぷり食べれる豆乳を使ったクリーム煮。鶏むね肉は塩麹で下ごしらえするので柔らかく仕上がります。素材の旨みを引き出してバターやコンソメ要らずのヘルシーレシピです☆

    材料

    4人分
    鶏むね肉 180g
    白菜 260g
    玉ねぎ 160g
    しめじ 1パック
    塩麹(塩酒麹) 小さじ2
    豆乳 200cc
    白味噌 大さじ2
    EVオリーブ油 少々
    リブレフラワー 小さじ2(※無ければ片栗粉)
    ローリエ 適宜
    自然塩 適宜
    胡椒 適宜

    作り方

    ポイント

    旨みを引き出す重ね煮で作ります。重ね入れる順序がそれぞれの旨みを引き出す法則になっているので守って下さいね。リブレフラワーは玄米パウダーです。玄米の栄養があり微粒子なので溶けやすく使い良い健康食品です。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. 鶏むね肉はひと口大の削ぎ切りにして塩麹(塩酒麹)を揉み込み半日〜1日置く。
    2. 白菜は根元のほうに包丁を入れて1枚ずつはがし、葉と芯に分け、葉は4cm角位のザク切り、芯は幅2cm長さ3cm程度に切りにする。
    3. 玉ねぎは繊維に添って5mm幅の串切り(回し切り)、しめじは小房にほぐしておく。
    4. 鍋に薄くEVオリーブ油を引き、しめじを加え良い香りがするまで焼き付ける。この時極力触らずに表裏を返す様に焼くと水分が出ず濃厚な味が引き出される。
    5. 鍋の火を一旦止め、3)のしめじの上に白菜の葉→白菜の芯→玉ねぎ→鶏むね肉を重ね入れ、ローリエ、水100ccと白味噌大さじ1を散らし入れ蓋をして強めの中火にかける。
    6. 煮立って良い香りがしてきたら弱火にして野菜が柔らかくなるまで煮する。
    7. 最後にローリエを取り出し、リブレフラワーを溶いた豆乳を加え沸騰させないように注意しながら少々煮込みとろみを出し、残りの味噌と自然塩、胡椒で味を調え完成。
    2 53

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「シチュー 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは