山のスタミナ丼

10

2021.07.15

分類主菜

調理時間: 10分(下味をつける時間は除く)

ID 416095

shiho

食べておいしく、カラダにうれしい山ごはん。

某丼ぶりチェーン店の味を山ごはん風にアレンジしました。
あらかじめ下味をつけておくことで、味が馴染みやすく簡単に調理することができます。
にんにくたっぷりでしっかりとした味付けなので、暑い夏・スタミナをつけたい方にお勧めです!

    材料

    1人分
    豚切り落とし肉 120g
    長ネギ 1/2本
    A
    鶏がらスープの素 小さじ1/2
    A
    黒こしょう 適量
    A
    ごま油 大さじ1/2
    A
    おろしにんにく 1片分
    B
    しょう油 大さじ1
    B
    みりん 大さじ1
    B
    大さじ1
    温泉卵 1個
    韓国のり 3枚
    ごはん 丼ぶり1杯分

    作り方

    ポイント

    ・肉に下味をつけた後、保冷して持ち運ぶか持ち歩きの時間が長ければ冷凍庫にいれても良いです。
    ・豚肉は切り落としの他、お好みで小間切れやバラ肉でも美味しく出来ます。
    1. ・ジップ付き袋などに豚切り落とし肉とA

      鶏がらスープの素 小さじ1/2、黒こしょう 適量、ごま油 大さじ1/2、おろしにんにく 1片分

      を入れ、全体が馴染むように揉み込んでおく。
      長ネギを斜めにスライスして、肉の上に乗せて平らにしたら口を閉じておく。
      B

      しょう油 大さじ1、みりん 大さじ1、酒 大さじ1

      は合わせておく。
    2. フライパンに下味をつけた肉とネギを広げて中火にかける。全体に焼き色がついたらひっくり返す。
      *焦げつかなければ炒めたりあおったりしなくてもOKです。
    3. B

      しょう油 大さじ1、みりん 大さじ1、酒 大さじ1

      を加えて、すこしとろみが付く程度に煮詰める。
    4. 器にごはんを盛り付けたら、韓国のりをちぎって乗せ、2を汁ごと盛り付け、真ん中に温泉卵を落とす。
    0 55

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「どんぶり 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。