レシピサイトNadia
    • 公開日2024/06/04
    • 更新日2024/06/04

    子どもがパクパク食べるお魚弁当|必殺!アヤコの10分弁当Vol.27

    簡単で美味しいお弁当おかずが得意なNadia Artistのアヤコさんが、10分でお弁当を作る「10分弁当」に挑戦します。第27回のテーマは、「子どもがパクパク食べるお魚弁当」。ぜひ参考にしてみてくださいね。

    このコラムをお気に入りに保存

    140

    気になるコラムを保存して、後で読み返そう!

    子どもがパクパク食べるお魚弁当|必殺!アヤコの10分弁当Vol.27

     

    これからの季節、お弁当が傷まないように細心の注意を!

    ムシムシじめじめ、体がだるくなり、お弁当作りも億劫になる季節ですね…。

    これからの季節は、お弁当の傷みが気になるので、おかずの種類や詰め方、保存方法などに特に気をつけていきましょう! 汁気の多いもの、傷みやすいものはNG。おかずも味付けを濃いめにして、菌の繁殖を防ぐ工夫をしましょう!

    我が家の長男は土日もサッカーの練習があるので、保冷剤をしっかり入れて、気をつけてお弁当を作っています。

     

    アヤコ流、子どもが大喜びのお魚弁当

    そして体が大きくなりはじめた子どもたちのため、お肉ばかりではなく魚や野菜、卵も意識してとるようにしています。突然ですがみなさま、お弁当のレパートリーのなかでお魚レシピはありますか? うちの家族は肉食なので(笑)、基本的にはお手頃価格の豚肉や鶏肉を使うことが多いのですが、週に1~2回は意識してお魚を取り入れています。

    まず王道なのが焼き鮭! こちらは言わずもがな、お弁当界・魚部門のカリスマでございます。ルックスも良ければ栄養価も高い。メインを張れる存在感がありながら、お弁当の彩りにもなるんですよ! そのほかにも、さばの竜田揚げや、あじフライなどが思い浮かぶと思います。いろいろ考えましたが、最近夫にも子どもたちにも大好評だったお魚のおかずがあるので、今日はそちらをご紹介します!

    その名も白身魚の和風ピカタです。たら、すずき、ヒラメ、カレイ、鯛などの白身魚はクセがなくて子どもでも食べやすいことはもちろんのこと、良質なタンパク質が豊富で低脂肪、ビタミンも含まれるので丈夫な体作りに最適ですよ!

    今回はお弁当に入れやすい、ピカタに! 青のりと削り節などを使って和風に仕上げてみました。そして、マヨネーズを加えることで、味の奥行きとうま味ががぜん広がるのでお試しあれ。少なめの油で揚げ焼きにしてくださいね。

    ふんわりやわらかくて美味しかったと、子どもも大喜び! 今回はたらを使いましたが、ほかの白身魚でも美味しいですよ。その時期にお安く買えるものがいいですね!

     

    【アヤコの時短ポイント】揚げ焼きをマスターする

    【アヤコの時短ポイント】揚げ焼きをマスターする

    【アヤコの時短ポイント】揚げ焼きをマスターする

    【アヤコの時短ポイント】揚げ焼きをマスターする

    忙しい朝には敬遠しがちな揚げ物ですが、揚げ焼きならフライパンからの熱が食材に伝わりやすいので食材への火の通りが早く、時短になります。 そして、油の量も少なくてすむので後片付けもラクちん! 子どもも大好きな揚げ物がいつもより手軽に作れちゃいますよ♪

     

    【アヤコの時短ポイント】蒸し焼きで調理時間を短縮!

    【アヤコの時短ポイント】蒸し焼きで調理時間を短縮!

    【アヤコの時短ポイント】蒸し焼きで調理時間を短縮!

    【アヤコの時短ポイント】蒸し焼きで調理時間を短縮!

    副菜は、ブロッコリーとベーコンの蒸し焼きです。お魚おかずがメインの日は、副菜にウインナーやベーコンなどのお肉を入れることで満足度をアップさせますよ。

    ブロッコリーはベーコンと蒸し焼きに! 蒸し焼きにすることで、焼くだけよりも早く火が通り、時短になります。また、栄養とうま味を逃しにくく、いいことずくめです。 

     

    【アヤコの時短ポイント】ほったらかしおかずを取り入れる

    【アヤコの時短ポイント】ノールック副菜に頼る

    【アヤコの時短ポイント】ノールック副菜に頼る

    【アヤコの時短ポイント】ノールック副菜に頼る

    副菜をもうひとつ。お弁当に使う代表食材といえるさつまいも! 今回は以前、フォロワーさんが命名してくれた、スイートイモーションを作りました(ネーミングセンス最高!)。

    レンチンしてからオーブントースターで調理するというハイブリット時短でございます。さつまいもを切ったら、電子レンジとトースターにおまかせしてほったらかしに! 甘くておやつのようなおかずですよ。

    お魚弁当完成

    「第27回のお弁当レシピはこちら」
    ●『白身魚の和風ピカタ』
    ●『ブロッコリーとベーコンの蒸し焼き』
    ●『さつまいものオーブン焼き』

    このお弁当を作っている動画もぜひ見てくださいね~! こちらです♪

    アヤコの子どもが喜ぶお魚弁当

    さあ、こんな感じで今回のお弁当おかずもできあがりました。お肉に飽きたときのお弁当メニューにいかがでしょうか。

    暑い暑い夏のお弁当作り、今年も始まりますね。一緒にがんばりましょう! それではまた来月お会いしましょう。

     

    これまでの連載はこちら!

    キーワード

    このコラムをお気に入りに保存

    140

    気になるコラムを保存して、後で読み返そう!

    SNSでシェアしよう

    Nadia編集部おすすめコラム

    ╲ 人気連載コラム ╱

    必殺!アヤコの10分弁当シリーズ

    このコラムを書いたArtist

    アヤコ
    • Artist

    アヤコ

    • 食育インストラクター

    男の子3人の母。 毎日お弁当作りとごはん作り頑張っています。 日々の献立にはもちろん、お弁当にも入れられるようなおいしいレシピを研究しています! 簡単だけど美味しい、みんなが喜ぶ家庭料理を 投稿します! アヤコ 1982年生まれ、関東在住。 結婚するまで料理をしたことがなかった私が、夫のお弁当作りをきっかけに料理が大好きになりました。 インスタグラムにてお弁当や料理を投稿していたら、あれよあれよと言う間に20万人のかたにフォローしていただきました。 料理初心者だったころの気持ちを忘れずに、誰でも作れて、わかりやすいレシピの投稿を目指します。

    にゃでぃあのおすすめ!
    「料理家」という働き方 Artist History