糖質オフ*「昔あげ きざみ」で!しみチョコスナック

10

2021.03.12

分類デザート

調理時間: 10分(焼き時間を除く)

ID 407070

藤本マキ

簡単ヘルシー幸せごはん。

ザクザクっとしたしみチョコスナックの中身は、まさかの油揚げ!
油揚げなら糖質も少ないので罪悪感なくいただけます♪
※食べ過ぎ注意です

刻みあげを使うため、切ったりする手間もなくレンチン→トースターで楽ちん調理。
お子様のおやつや、親子クッキングにもおすすめです。

株式会社アサヒコの昔あげ

材料

(作りやすい分量)
昔あげ きざみ 1袋(110g)
板チョコレート(ミルク) 2枚(100g)
牛乳 大さじ2

作り方

ポイント

*アサヒコさんの肉厚な油揚げ「昔あげ」を刻んだ「昔あげ きざみ」を使用しました。

*チョコレートは温めすぎると溶けて分離してしまいますので、溶けかかった段階でボウルを電子レンジから取り出し、スパチュラで混ぜてみてください。

*昔あげ きざみをトースタートレイに並べる際は、数本まとまった状態でのせて良いですが、くっついている物はくっついた状態で焼き上がってしまいますので、ところどころ離して焼いてください。

*焼きあがりの見極めは、箸で表面を触って固くなってきているかで判断します。トースターによっては偏りがあり、焼けているところと焼けていないところがありますが、ある程度焼けていれば冷めてから更にパリっとなります。

#アサヒコタイアップ
  1. キッチンペーパーを敷いた耐熱皿に昔あげ きざみを広げ、ラップをかけて電子レンジ(600W)で2分加熱する。ラップを外して上から新しいキッチンペーパーで押さえ、余計な水分と油を取り除いたら、ラップをせずに再度電子レンジ(600W)で1分加熱する。
  2. 板チョコレート(ミルク)は耐熱ボウルに割り入れ、牛乳を加えて電子レンジ(600W)で1分加熱する。その後は10秒刻みで加熱し、ところどころ溶けていたらスパチュラでよく混ぜてクリーム状にする。
  3. 1を加え、チョコレートソースがまんべんなく行き届くようよく混ぜる。
  4. くっつかないタイプのアルミホイルをトースタートレイに敷き、3を並べる。
    トースター(強)で一気に庫内温度を上げて2〜3分焼き、(弱)にして15〜20分焼く。
    ※トースターによって焼き時間が異なりますので、焦げないようご注意ください。(ポイント参照)
2 30

コメント・感想 Comment

このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

アプリでお気に入りを保存しよう!

アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

Nadia公式アプリをダウンロード

このレシピをサイトに埋め込む

関連コラム article

まずは3ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは