レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

糖質オフ*「昔あげ きざみ」で!しみチョコスナック

デザート

糖質オフ*「昔あげ きざみ」で!しみチョコスナック
  • 投稿日2021/03/12

  • 調理時間10(焼き時間を除く)

お気に入りに追加

36

ザクザクっとしたしみチョコスナックの中身は、まさかの油揚げ! 油揚げなら糖質も少ないので罪悪感なくいただけます♪ ※食べ過ぎ注意です 刻みあげを使うため、切ったりする手間もなくレンチン→トースターで楽ちん調理。 お子様のおやつや、親子クッキングにもおすすめです。

材料作りやすい分量

  • 昔あげ きざみ
    1袋(110g)
  • 板チョコレート(ミルク)
    2枚(100g)
  • 牛乳
    大さじ2

作り方

ポイント

*アサヒコさんの肉厚な油揚げ「昔あげ」を刻んだ「昔あげ きざみ」を使用しました。 *チョコレートは温めすぎると溶けて分離してしまいますので、溶けかかった段階でボウルを電子レンジから取り出し、スパチュラで混ぜてみてください。 *昔あげ きざみをトースタートレイに並べる際は、数本まとまった状態でのせて良いですが、くっついている物はくっついた状態で焼き上がってしまいますので、ところどころ離して焼いてください。 *焼きあがりの見極めは、箸で表面を触って固くなってきているかで判断します。トースターによっては偏りがあり、焼けているところと焼けていないところがありますが、ある程度焼けていれば冷めてから更にパリっとなります。 #アサヒコタイアップ

  • 1

    キッチンペーパーを敷いた耐熱皿に昔あげ きざみを広げ、ラップをかけて電子レンジ(600W)で2分加熱する。ラップを外して上から新しいキッチンペーパーで押さえ、余計な水分と油を取り除いたら、ラップをせずに再度電子レンジ(600W)で1分加熱する。

    工程写真
  • 2

    板チョコレート(ミルク)は耐熱ボウルに割り入れ、牛乳を加えて電子レンジ(600W)で1分加熱する。その後は10秒刻みで加熱し、ところどころ溶けていたらスパチュラでよく混ぜてクリーム状にする。

    工程写真
  • 3

    1を加え、チョコレートソースがまんべんなく行き届くようよく混ぜる。

    工程写真
  • 4

    くっつかないタイプのアルミホイルをトースタートレイに敷き、3を並べる。 トースター(強)で一気に庫内温度を上げて2〜3分焼き、(弱)にして15〜20分焼く。 ※トースターによって焼き時間が異なりますので、焦げないようご注意ください。(ポイント参照)

    工程写真
レシピID

407070

「油揚げ」の基礎

「チョコレート」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

藤本マキ
Artist

藤本マキ

料理研究家 栄養士 豆腐マイスター 【おいしさにこだわる糖質オフレシピ】や【見栄えはするけど実は簡単な家飲みごはん】を中心にレシピ提案。 また、過去の海外生活の経験から、食材の味を大切にした料理や、日本でも入手しやすい材料・調味料に置き換えて作ったエスニック・アジア料理、手軽に作れるホームパーティーメニューのレシピも多数考案。 レシピ開発、撮影、スタイリングから、コラム執筆や企画書作成など幅広く行い、キッチンスタジオ等でのアシスタント経験も豊富。 SNSでもわかりやすいスワイプレシピを発信中。

株式会社アサヒコレシピ
「料理家」という働き方 Artist History