レシピサイトNadia

    簡単で美味しい♩牡蠣と秋鮭とアスパラの塩レモンバター

    主菜

    簡単で美味しい♩牡蠣と秋鮭とアスパラの塩レモンバター

    お気に入り

    58

    • 投稿日2022/11/02

    • 更新日2022/11/02

    • 調理時間10

    牡蠣と秋鮭の洋風おかずです。 牡蠣と、秋鮭と、アスパラを、オリーブオイルと、おろしにんにくで炒め、塩レモンバターで味付けしたものです。 ワインと合う上品な味です。 仕上げにブラックペッパーと、岩塩をふることで、グーンと旨味がアップします。 美味しいので、ぜひお試しください。

    材料4人分

    • 200g
    • 牡蠣
      100g
    • アスパラ
      4本
    • 少々
    • 小麦粉
      大さじ1
    • おろしにんにく
      小さじ1
    • オリーブオイル
      大さじ1
    • A
      バター
      30g
    • A
      レモン汁
      小さじ1
    • B
      ブラックペッパー
      適量
    • B
      岩塩
      適量

    作り方

    ポイント

    ・塩レモンバターソースは、少なめです。 たっぷりのほうが良い方は、バターとレモン汁を倍にしてください。 ・岩塩がない方は、普通の塩で仕上げても、問題はありません。

    • 1

      鮭は、骨を取り除き、3cm幅に切り、塩をふり、小麦粉をまぶしておく。 アスパラは、ピーラーで皮をむき、5cm幅に切る。太い部分は縦半分に切り、小麦粉をまぶしておく。 牡蠣は、塩をふり、小麦粉をまぶしておく。

      工程写真
    • 2

      フライパンにオリーブオイルをひき、おろしにんにくと、鮭を入れ、中火で鮭の両面を焼く。

      工程写真
    • 3

      鮭に火が通ったら、牡蠣、アスパラを加えて炒める。

      工程写真
    • 4

      牡蠣に火が通ったら、A バター30g、レモン汁小さじ1を加えて炒め、仕上げにB ブラックペッパー適量、岩塩適量をふる。

      工程写真
    レシピID

    447608

    「アスパラガス」の基礎

    「鮭」の基礎

    「牡蠣」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    くみ
    Artist

    くみ

    フルタイムで働く二児のママです。 働くママにとって ①頑張りすぎないこと ②時間をかけすぎないこと ③お金をかけすぎないこと とても重要です! 私のコンセプトは 「簡単なのに美味しい」 「手抜きなのに手抜きには見えない」 「シンプルな調理法なのに華やか」 「豪華に見えて実は経済的」 です。 手抜きであっても、見ているだけで元気になれるような、簡単なのに華やかさのあるレシピを提案して行きます。 時には、ものすごく味にこだわった定番料理も載せて行きますので、お時間がある時に、お試しいただけたらと思います。 本業はシステム開発ですが、お料理の開発にも力を入れ、料理家として、少しでも皆さまのお役に立てることができたら嬉しいです。 よろしくお願いいたします♪

    「料理家」という働き方 Artist History