レシピサイトNadia

    ◆牡蠣とパンチェッタのアヒージョ◆オリーブオイル煮

    • 投稿日2013/01/28

    • 更新日2013/01/28

    • 調理時間20

    お気に入り

    31

    真冬に美味しくなる牡蠣を、ニンニク入りのオリーブオイルで煮た熱々のアヒージョ。 焼き時間がほとんどで切り物が少なく手間いらず。 牡蠣とパンチェッタの旨みの出たオイルはパンにつけながらいただきます。 ワインやビールにもよく合います。

    材料2人分

    • 牡蠣(加熱用)
      200g(大粒10個)
    • 片栗粉(牡蠣洗い用)
      大さじ1
    • オリーブオイル
      100ml
    • ニンニク
      2片
    • パンチェッタ(スライス)
      40g
    • パセリ(みじん切り)
      少々

    作り方

    ポイント

    2段階の加熱で牡蠣を後から加えるので、硬くならずふっくら仕上がります。 パンチェッタが無ければベーコンでもOK。お好みで牡蠣と一緒にタカノツメ1本を加えても。 オイルが余ったら、パスタや、キャベツなど野菜を炒めるだけでも美味しいです。

    • 1

      牡蠣を洗う。 牡蠣に片栗粉をふりかけて揉んだら、 水が濁らなくなるまで、よく洗う (ヒダの中まで丁寧に)

      工程写真
    • 2

      ザルで水気を切ったらペーパータオルに挟んで 水気を拭き取り、 耐熱容器(グラタン皿など)に並べる

      工程写真
    • 3

      5mm角に切ったニンニクと2cm幅に切ったパンチェッタ、 オリーブオイルをフライパンに入れ、 弱めの中火で加熱する

      工程写真
    • 4

      ジュワジュワと煮立ってきたら、時々ゆっくり鍋底から 混ぜるようにして、ニンニクが色づいてきたら火を止める(1) 火加減が強いとニンニクだけ焦げるし、 色づいたらすぐに移し変えないと余熱でもニンニクが焦げるので注意

      工程写真
    • 5

      牡蠣の入った耐熱容器の上から(1)を流し入れ、 トレーに乗せてオーブントースターに入れる (油が跳ねて、熱線に当たる事があるので、 トレーが無ければアルミホイルを敷いた上に容器を乗せて加熱する)

      工程写真
    • 6

      1000wの強で予熱しておいたオーブントースターに入れ、 10分焼く(牡蠣の大きさにより多少前後有) 230度に予熱したオーブンで焼いても良い

      工程写真
    • 7

      焼きあがったら、みじん切りにしたパセリを乗せる

      工程写真
    レシピID

    100547

    質問

    作ってみた!

    「煮もの」の基本レシピ・作り方

    関連キーワード

    「牡蠣」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    宮本 明美 (らいむ)
    • Artist

    宮本 明美 (らいむ)

    ◆調理師 ハーブインストラクター 料理教室主宰◆ハーブに恋する お家ごはん研究家◆ ヘルシーでバランス良く、おいしい《お家ごはん》で心も体も元気に! をモットーに、東京の自宅で【料理教室シトラスブーケ】主宰。 「ハーブ&スパイスでおもてなし料理」「お家で楽しめるタイ料理」クラス。 無農薬・有機肥料で育てる百数十種類のハーブと、 自家製ハーブティーがお迎えする癒しのレッスン開催。

    「料理家」という働き方 Artist History