【本気の洋食】コクうまソースのほうれん草とホタテのドリア。

25

2019.01.10

分類主食

調理時間: 25分

ID 370356

MARI(奥山 まり)

基本を大事に♪【ちょっぴり手抜きと愛情たっぷりごはん♪】

たっぷりのホワイトソースに好きな具材がたっぷり入ったドリアやグラタンは、子供から大人まで好きな人も多いはず。
人気の定番洋食だからこそ、『おうちのが好き♪』と言われたい(笑)
濃厚だけどジャンクじゃない。
今回はドリアですが、もちろんグラタンにも♪

    材料2人分
    ご飯 2膳
    ホタテ貝柱 8〜10粒
    A
    ほうれん草 1/2束
    A
    玉ねぎ 1/6個
    オリーブオイル 大さじ1/2
    白ワイン 20cc(倍量で作る時には30cc。)
    少々
    ホワイトペッパー 少々(なければ細引きコショー。)
    基本のホワイトソース 2/5量
    B
    ピザ用チーズ 大さじ3
    B
    パン粉-乾燥 大さじ1.5
    オリーブオイルまたはバター 小さじ2
    作り方
    Point!
    基本のホワイトソースのレシピは↓
    oceans-nadia.com/user/83829/recipe/370355

    塩コショーは少なめに仕上げて、焼きあがってからレモンを添えたり、ハーブソルトやペッパー、ちょっぴり和テイストに醤油をかけたりお好みで味わうのがおすすめです。
    1. ・オーブン200度に予熱。
      ・耐熱皿に分量外のバターを薄く塗っておきます。
    2. 玉ねぎは、皮をむいて縦に薄く千切りにします。ほうれん草は洗って軸を取り、4等分に切ります。
    3. フライパンにオリーブオイルを中火で熱し、A

      ほうれん草 1/2束、玉ねぎ 1/6個

      と塩・ホワイトペッパーを降り、玉ねぎが透き通るまで炒めます。
    4. (2)に白ワイン・ホタテ貝柱を入れ20〜30秒炒め火を止めて基本のホワイトソースを絡めます。
    5. 耐熱皿にご飯を平たく盛り(3)を満遍なく乗せ、B

      ピザ用チーズ 大さじ3、パン粉-乾燥 大さじ1.5

      を乗せオリーブオイルまたはバターをかけます。

      ※より本格的に香ばしい焼き色をつけたい場合は、パン粉はフランスパンを細かくして使います。
      ※仕上げのバターは発酵バターやオリーブオイルを使用すると風味が増します。
    6. 200度のオーブンで15〜17分。お好みの焼き色になるまで焼いてできあがりです。
    14 270
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ドリア 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。