レシピサイトNadia

    ふわふわ食感♪レーズンシュガークッペ

    主食

    ふわふわ食感♪レーズンシュガークッペ

    お気に入り

    121

    • 投稿日2021/06/26

    • 更新日2021/06/26

    • 調理時間40(発酵・焼成時間を除く)

    3種類のレーズンを たっぷりと混ぜ込んだ レーズンシュガークッペ。 ふわふわで ほんのり甘い生地も みんな大好きな味です♪

    材料8個分

    • A
      強力粉
      200g
    • A
      スキムミルク
      20g
    • A
      インスタントドライイースト
      3g
    • B
      3g
    • B
      グラニュー糖
      30g
    • B
      105g
    • B
      全卵
      30g
    • バター
      25g
    • レーズン、グリーンレーズン、サルタナレーズン
      各20g
    • 全卵(仕上げ用)
      適量
    • バター(仕上げ用)
      適量
    • グラニュー糖(仕上げ用)
      適量
    • スライスアーモンド(仕上げ用)
      適量

    作り方

    ポイント

    ・成形時にレーズンが外側に出ないように気をつけると、焼いても焦げにくくなります。 ・発酵時間は季節によって変わりますので、大きさの変化で判断してください。 ・焼成温度、時間はお持ちのオーブンに合わせて調整してください。

    • A 強力粉200g、スキムミルク20g、インスタントドライイースト3gは作る直前にビニール袋で合わせる。 ・B 塩3g、グラニュー糖30g、水105g、全卵30gはボウルで合わせ、よく混ぜておく。 ・レーズン、グリーンレーズン、サルタナレーズンは湯通しして汚れを落とし、ペーパーに包んで余分な水気を除く。

      工程写真
    • 1

      B 塩3g、グラニュー糖30g、水105g、全卵30gのボウルにA 強力粉200g、スキムミルク20g、インスタントドライイースト3gを入れ、 ゴムベラでざっと混ぜ合わせひとまとまりにする。

      工程写真
    • 2

      ひとまとまりになったら台に出しこねる。 生地が繋がってきたら バターを加えて馴染むまで更にこねる。

      工程写真
    • 3

      バターが馴染んだら、レーズン、グリーンレーズン、サルタナレーズンを混ぜ込む。

      工程写真
    • 4

      丸めてボウルに入れ、ラップをし、一次発酵。 目安:35℃で45分前後

      工程写真
    • 5

      2倍の大きさになれば発酵終了。 ※ボウルは900mlのものを使用しています。

      工程写真
    • 6

      生地を取り出し、ガスを抜き、8分割する。 丸め直し、濡れ布巾をかけて10分間ベンチタイム。

      工程写真
    • 7

      再びガスを抜き、丸め直し、ベーキングシートを敷いた天板に並べる。 濡れ布巾をかけて二次発酵。 目安:35℃で30分前後

      工程写真
    • 8

      生地が一回り大きくなれば発酵終了。

      工程写真
    • 9

      生地の表面に全卵(仕上げ用)を塗る。 クープを1本入れ、間にバター(仕上げ用)を乗せる。

      工程写真
    • 10

      スライスアーモンド(仕上げ用)・グラニュー糖(仕上げ用)をトッピングし 170℃に予熱したオーブンで15分前後焼く。

      工程写真
    • 11

      焼き上がったらケーキクーラーに移し粗熱をとる。

      工程写真
    レシピID

    415788

    「パン」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    「パン」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    藤井玲子
    Artist

    藤井玲子

    料理研究家・フードコーディネーターの藤井玲子です。 つくりたくなるわくわくレシピをコンセプトに 毎日のごはんや、休日に楽しめるパン・お菓子のレシピをご紹介しています。 レシピサイト「れこれしぴ」を運営中。 ぜひ遊びに来てください♪

    「料理家」という働き方 Artist History