楽しぃ~美味しぃ~♡鶏もも肉の塩釜焼!【卵白不要】

40

2017.12.23

分類主菜

調理時間: 40分

ID 223718

西井千里(ち~sun)

ち~sunの古今東西レシピ

卵白不要レシピです。
昆布使用で良い塩梅の味馴染みに♪
旨味を含ませジューシーに仕上げます。
楽しく作って無駄無く食べよう(^^)

塩の再利用と昆布の食べきりのおまけ付き。

    材料(作りやすい量)
    鶏もも肉 1枚(300g程度)
    だし用昆布 15×15㎝程度
    600g(肉の重量の倍)
    適量
    作り方
    Point!
    ◆一番だしを取った後の昆布をそのまま使っても良いです。やりやすい方でどうぞ。
    ◆塩はスーパーで買える一番安いもので大丈夫です。
    ◆今回使用した塩は少しサラサラしたタイプ。水は60㏄混ぜました。参考に。
    ◆豚・牛ブロックや魚でも応用できます。
    ◆数本並べて焼くときも基本的に同じ焼き時間でOKです。一つの塩釜に数本まとめる場合は少し長めに焼いて下さい。
    1. ◆だし用昆布の汚れを硬く絞った布かキッチンペーパーで拭き取り、たっぷりの水に浸して冷蔵庫で半日置いて戻し、水気を良く切る。
      ◆オーブンは180℃に予熱。
    2. 鶏もも肉の皮目を全体的にフォークで刺し、余分な脂肪や筋、手で触ってコリコリした硬い部分を掃除する。

      ※面倒なら掃除は省略可。
    3. 鶏もも肉の皮目を下にして縦長に置き、しっかりと巻く。
      更に上から昆布で巻いて、綴じ目を爪楊枝で固定する。
    4. 塩に少しずつ水を加えながら泡立て器で混ぜて湿らせる。

      ※泡立て器を持ち上げた時、内側にごっそり重たく溜まるくらいが目安
    5. 天板にアルミホイルをセットし、肉より一回り大きいサイズに塩を敷く。

      ※ホイルが隠れる程度の厚さで大丈夫! 
    6. 肉を乗せ、残りの塩で全体をキッチリ覆う。

      ※砂遊び・雪遊び気分でどうぞ♪
    7. 180℃のオーブンで30分焼いたら出来上がり。
      塩を割って中身を取り出したら昆布を外して塩を払い、肉をカットて召し上がれ♪
    8. 【おまけ①】

      カチカチの塩はハンマーで割っても良いし、尖ったものやナイフで外周に穴を開けて取り外しても。
    9. 【おまけ②】

      卵白不使用の為、塩も再利用できます♪
      汚れた部分を捨てて砕き、乾燥させて下さい。塩釜に再利用や煮炊きに。掃除用にも使えます。
    10. 【おまけ③】

      昆布を戻した水は美味しい美味しい昆布水!
      そのまま飲めば美容に良く、煮炊きに使えばプロの味♪
    11. 【おまけ④】

      昆布も無駄無く食べましょう♪
      水洗いして刻み、みりん適量で炒り煮するだけで甘辛いご飯のお供。お好みで胡麻を。
    5 37
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「塩釜焼 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。