レシピサイトNadia
    主菜

    鰆(さわら)のしょうが煮

    • 投稿日2016/03/16

    • 更新日2016/03/16

    • 調理時間15

    春が旬の鰆を、しょうがを効かせた醤油味で煮付けました。しっとりと身が柔らかく、しょうがの香りが爽やかな煮物です。切り身を使うので調理時間も短く、子供も食べやすい味付けです。

    材料2人分

    • さわら(切り身)
      2切れ
    • しょうが
      1/2片
    • A
      1/2カップ
    • A
      みりん
      大さじ2
    • A
      砂糖
      大さじ1
    • A
      醤油
      大さじ1

    作り方

    ポイント

    さわらに塩を振って余分な水分を拭き取ることで生臭さが消えます。生姜は皮のほうが香りが強いので、皮を剥かずに調理してください。

    • さわらは、塩少々(分量外)を振って5分ほど置き、水分が出たらキッチンペーパーでしっかりふき取る。

    • 1

      生姜は皮付きのまま良く水洗いし、薄切りにする。

    • 2

      フライパンにAの材料を入れて中火に掛け、煮立ったらさわらの切り身を入れる。さわらの上に生姜の薄切りをのせ、蓋をして2分ほど蒸し焼きにする。 さわらを裏返して、さらに3分ほど弱火で蒸し焼きにする。

    • 3

      器に盛り付け、あれば青菜(ほうれん草や小松菜など)の茹でたものなどを添える。

    レシピID

    136794

    質問

    作ってみた!

    こんな「煮魚・煮付け」のレシピもおすすめ!

    このレシピが入っているArtist献立

    このレシピが入っているコラム

    関連キーワード

    「しょうが」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    楠みどり
    • Artist

    楠みどり

    野菜ソムリエプロ・フードコーディネーター・幼児食インストラクター

    • フードコーディネーター
    • 野菜ソムリエプロ
    • 幼児食インストラクター

    野菜ソムリエプロ、フードコーディネーター、幼児食インストラクター。レシピ開発やコラム執筆、フードスタイリングなどの仕事をしています。子どもに伝えていきたい、ほっと和む家庭料理や子どもと一緒に楽しめるおやつを提案しています。今後は親子料理教室や食育活動にも力を注いで行きたいと思っています。 2008年 野菜ソムリエ(中級)取得 2009年 祐成陽子クッキングアートセミナー卒業 2017年 幼児食インストラクター取得

    「料理家」という働き方 Artist History