冷えと美肌に。簡単!ツナとかぼちゃの坦々スープ

15

2015.03.23

分類汁物

調理時間: 15分

ID 114644

河埜 玲子

忙しい人のための!一品で栄養バランスがとれる優秀レシピ

たっぷりの抗酸化ビタミンとゴマで、一品で栄養バランス満点!冷え予防、老化防止、美肌などに効果が。
ツナ缶利用で簡単・時短。
コクがあるけど、想像よりさっぱりしていて、子供にも大人にも好評です。

    材料

    (2人分)
    ツナ缶 小1缶(70g)
    しょうが(すりおろし)・にんにく(すりおろし) 各小さじ1/2
    A
    味噌 大さじ1/2
    A
    醤油 小さじ1
    A
    砂糖 小さじ1/2
    白ねぎ 1本
    かぼちゃ 100g
    にら 1/2束
    B
    400cc
    B
    鶏がらスープのもと・醤油 各小さじ1
    お酢 大さじ1/2
    練りごま 大さじ1
    ラー油 適量

    作り方

    ポイント

    ツナ缶の油は旨みがたっぷりなので、炒め油として無駄なく利用します。
    練りごま・お酢は、香りを生かすために最後に加えます。
    練りごまは量控えめで、ツナの油以外には油は使わないので、想像よりさっぱりしています
    1. 白ねぎは斜め薄切り、かぼちゃは7〜8mmのいちょう切りにする。
      にらは3cm長さに切る。
    2. お鍋に、軽く油を切ったツナ缶とにんにく・しょうがを入れてさっと炒め、
      Aを加えて味付けする。
      (ツナの油で炒めるのでサラダ油などは必要無し)
    3. 白ねぎとかぼちゃ、Bを加えてふたをし、沸騰したら弱火で3〜4分、かぼちゃが柔らかくなるまで煮る。
    4. 練りごまを溶かし入れ、にらを加えさっと煮る。
      お酢を回し入れてひと煮立ちする。
      盛りつけて、ラー油を好みでたらす。
    7 48

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「にら 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。