レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

お肉やわらか!基本の四日市トンテキ 

主食

お肉やわらか!基本の四日市トンテキ 
  • 投稿日2020/09/04

  • 調理時間20

基本の四日市とんてき。お肉が柔らかく仕上がるレシピです。 ウスターソ-スがベースの甘めのたれで、大人も子供も大満足の味^^ ご飯はもちろん、ビールにもよく合います。

材料2人分

  • 豚ロース肉(トンカツ用)
    2枚(1枚150g)
  • 塩こしょう
    少々
  • 片栗粉
    適量
  • にんにくスライス
    10枚
  • 小さじ2
  • A
    ウスターソース
    大さじ1
  • A
    大さじ1
  • A
    しょうゆ
    大さじ1
  • A
    みりん
    大さじ1
  • A
    砂糖
    小さじ2
  • キャベツ
    1/6個(125g)

作り方

ポイント

・お肉が硬くならないコツ。 ①お肉の脂の方から切り込みを入れて、しっかり筋切りをする。 ②片栗粉をまぶし、肉汁を閉じ込める。 ③肉は油が熱くなる前にフライパンに入れて中火で焼く(強火で焼くと肉が固くなります。) ④焼き過ぎると固くなるので、ひっくり返したらすぐにたれの材料を加える。 ・片栗粉効果でお肉にタレがよく絡むので調味料の量が控えめでも大丈夫です。

  • 1

    キャベツは千切りにする。 豚ロース肉(トンカツ用)は、脂身のある方から深く切り目を入れ、グローブのような形に切ります。 塩こしょうをふり、片栗粉を薄くまぶす。

    工程写真
  • 2

    フライパンに油とにんにくスライス、豚肉を入れて中火にかける。にんにくは色づいたら取り出しておく。 肉に焼き色が付き、縁の色が下から白く変わって上面まで来たら上下を返す。

    工程写真
  • 3

    一旦火を弱め、A ウスターソース大さじ1、酒大さじ1、しょうゆ大さじ1、みりん大さじ1、砂糖小さじ2を加える。 再び中火にし、たれにとろみと照りが出るまで煮詰め、にんにくも戻し入れる。 お皿に盛り付け、千切りにしたキャベツを添える。

レシピID

397603

「にんにく」の基礎

「油」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

河埜 玲子
Artist

河埜 玲子

医師・料理家・日本キッズ食育協会医学アドバイザー・キッズ食育マスタートレーナー。11歳の娘を持つ医師。 「家庭のキッチンで出来る病気予防」をテーマに、忙しくても実現可能な簡単・美味しい健康レシピを提案。食の観点から予防医学を家庭に広げていきたいと思っている。 また、子どものうちに正しい食の知識を身につけることが、将来の健康に非常に重要だということから、子どもの食育を広げる活動も行っている。 子育てをしながら仕事を続ける自らの経験をもとに、 忙しくても、子どもに栄養満点で手作りのお料理を食べさせてあげたいという願いを叶える、栄養バランスが取れる時短・作り置きレシピを発信。 著書 「医師が教える 一品で栄養バランスが取れるレシピ」(SBクリエイティブ)。

「料理家」という働き方 Artist History