レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

五香粉味噌の香ばし鶏チャーシュー

五香粉味噌の香ばし鶏チャーシュー
  • 投稿日2014/01/04

  • 調理時間30

お気に入りに追加

99

我が家の定番、鶏胸肉を使ったジューシーなひとくちチャーシューをご紹介! パーティーやおもてなしにもぴったり!

材料4人分

  • 鶏むね肉
    2枚
  • 卸しにんにく
    小さじ1/2
  • 粗挽き黒胡椒
    少々
  • A
  • 蜂蜜
    大さじ1.5
  • 味噌
    大さじ1
  • 醤油
    大さじ1
  • 卸し生姜
    小さじ1
  • 豆板醤
    小さじ1
  • 胡麻油
    小さじ1
  • 五香粉
    小さじ1/2
  • 仕上げに
  • 蜂蜜
    適量

作り方

ポイント

ぴったりラップに包んで、4日ほど冷蔵庫で保存がききます。 五香粉(ごこうふん)は、桂皮、クローブ、花椒、フェンネル、八角、陳皮などの粉末が入った粉で独特な香りがします。 苦手な方は山椒で代用してください。

  • 1

    鶏胸肉の皮をフォークで何カ所か穴を空けてからひっくり返り、 厚さが均一になるよう横に広げて観音開きをする。 表面ににんにくを塗って黒胡椒を全体にまぶす。

    工程写真
  • 2

    ①をくるりと巻き、たこ糸をきつく巻き付ける。 Aを保存袋等に入れ1時間程漬け込む。(それ以上も可)

    工程写真
  • 3

    汁気を切るようにオーブンペーパーに乗せ、180℃で20分程焼く。 蜂蜜を塗り、更に180℃で5分焼くと香ばしい仕上がりに。 竹串で刺して透明な汁がでてきたらできあがり。

    工程写真
  • 4

    焼きあがったら、でてきた肉汁と漬け込みダレを耐熱容器に入れ500wで1分温めたらタレのできあがり。 お好みですりごまをタレに混ぜると香りもアップ。

レシピID

102104

「鶏むね肉」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

奥津純子/タラゴン
Artist

奥津純子/タラゴン

1979年生まれ。 グラフィックデザイナー兼フードデザイナー。食育指導士。 お料理ブログ「タラゴンの挿し木」でレシピを紹介しながら、企業や雑誌のレシピ開発、料理教室を中心に活動中。 2男1女の子育てをしつつ食べ歩きから書道まで趣味多数。 書籍:「タラゴンさんちの大満足ごはん200」(集英社リビングムック) タラゴンの挿し木(料理ブログ) http://ameblo.jp/tarragon/

「料理家」という働き方 Artist History