レシピサイトNadia
    デザート

    【バレンタイン】ダブルホワイト生チョコ☆

    • 投稿日2014/02/02

    • 更新日2014/02/02

    • 調理時間120

    お気に入り

    47

    【バレンタイン】クリームチーズ&ホワイトチョコの生チョコ☆クリームチーズが癖になる新しい生チョコ☆レンジで簡単&とっても美味しく癖になりますよ。ワインにもぴったり♪

    材料2人分

    • ホワイトチョコレート
      60g
    • クリームチーズ
      50g
    • 生クリーム
      50ml
    • 粉糖
      適量

    作り方

    ポイント

    ※なかない粉糖は水にとけにくい粉糖のことです。お菓子の最後に振りかける飾り付けによく使いますよ。 ※ホワイトチョコは板チョコ1枚がだいたい60gですので板チョコでOK

    • 1

      ボウルにクリームチーズを入れて600wで50秒程度温め混ぜる。別のボウルにホワイトチョコと生クリームを入れてレンジで600w1分程度加熱する。加熱が足りなければ調整して溶かしてくださいね。

    • 2

      上記の二つを一緒にして良く混ぜる。バットやお皿にクッキングシートをしいて、その上に一口づつスプーンで小分けにする。後で丸めるのでお好みの大きさになるようにここで小分けしておく。

    • 3

      冷蔵庫で1〜2時間程度冷やし固まったら小分けしたものを丸め、粉糖をまぶす。ビニール袋の入れてまぶすとまんべんなく粉糖をまぶせますよ。

    • 4

      ★粉糖は普通の粉糖ではなく「なかない粉糖」を使うと粉糖が溶けないのでGood、もしくはドーナツシュガーを使うといいですよ。

    レシピID

    103121

    質問

    作ってみた!

    こんな「チョコレート」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「チョコレート」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    高橋ヒロ(hiro)
    • Artist

    高橋ヒロ(hiro)

    ========== ■著書 フライパンで米粉パン(イカロス出版) 作業時間10分米粉100%のパンとレシピ(イカロス出版) 卵アレルギーの子どものためのおいしいおやつとごはん(成美堂出版) ========== hiro (フードコーディネーター、キッズ食育トレーナー、Jr野菜ソムリエ、食材アドバイザー) 親の転勤で幼少期は日本中を点々とし様々な食文化に触れる。大学を卒業後大手旅行会社、IT企業等で勤務、かたわらで料理を学びフードコーディネーターとしての活動を開始。自身の子どものアレルギーをきっかけに、食育、特に米粉の活用に取り組み、現在は米粉関連の活動に専念、常に満席が続く米粉教室を開催中。また、全国各地での米粉パン専門教室の開催や講演にも積極的に取り組んでいる。  ■公式サイトhttps://hiro-cafe.com/ ■ブログ:http://ameblo.jp/hiro-cafe-hiro/

    「料理家」という働き方 Artist History