Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. *鶏もも肉ときのこのハニー粒マスタードクリーム煮*

    *鶏もも肉ときのこのハニー粒マスタードクリーム煮* 38秒前

    156人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 栄養満点♡たんぱく質重視♡抱えて食べたい♡ほうれん草ナムル♡

    栄養満点♡たんぱく質重視♡抱えて食べたい♡ほうれん草ナムル♡ 3分前

    114人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. とろとろ大根のうま塩煮【#作り置き #煮るだけ #やみつき】

    とろとろ大根のうま塩煮【#作り置き #煮るだけ #やみつき】 4分前

    227人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 豚れんこんの特製ニラじょうゆ【#水さらし不要 #作り置き】

    豚れんこんの特製ニラじょうゆ【#水さらし不要 #作り置き】 11分前

    113人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. 白菜とツナのごま味噌サラダ【#マヨ不使用 #湯かけ #簡単】

    白菜とツナのごま味噌サラダ【#マヨ不使用 #湯かけ #簡単】 14分前

    115人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

簡単*ナッツブラウニー

60
スイーツの
人気レシピはこちら!

ランキングをもっと見る

2014.08.28

分類デザート

調理時間: 1時間 0分

ID113580

北嶋佳奈

Haleaina*かなごはん*

バレンタインに見た目がゴージャスなブラウニーを作りたくて…!

スイーツ ブラウニー 義理チョコ 友チョコ アウトドア バレンタイン 洋風スイーツ 子供 記念日 チョコレート おもてなし 板チョコ スイーツ

このレシピをブログで紹介する

材料(18cmパウンド型(もう少し大きくても良いかも!))
板チョコレート 1枚(55g)
バター 30g
砂糖 30g
ブランデーなどリキュール あれば大さじ1
1個
A薄力粉 30g
Aココアパウダー 10g
ミックスナッツ 30g
ホワイトチョコ(またはチョコペン) あれば適量
作り方
Point!
*卵は常温に戻しておくと分離しにくいです。 *ピスタチオを散らすと緑色が入ってキレイです。ドライクランベリーやストロベリーも赤が映えそう!
  1. オーブンは180度に余熱。フライパンにお湯作ってボールのせて、ボールにチョコをパキパキ割って入れ、バターも適当に切って入れ、湯煎にかけて溶かす。(温度が上がりすぎないように注意!)
  2. 溶けたらフライパンからおろしてブランデー、砂糖を加え泡立て器で混ぜる。卵は溶いて少しずつ加え混ぜる。
  3. Aをふるいながら加えゴムベラで粉っぽさがなくなるまでさっくり混ぜる。
  4. クッキングシートをしいた型に3を注ぎ、ナッツを砕いて散らし、180度のオーブンで20~30分焼く。(型のサイズによって調整。楊枝をさしてどろっとしてなければOK)
  5. 完全に冷めたら、溶かしたホワイトチョコをスプーンなど使って線を書く。(チョコペンでもOK)
36 180
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】スイーツを作って適度に糖を摂る
    スイーツを作って適度に糖を摂る"適糖生活"を実践しよう この特集を読む
  2. PR 【PR】スクエアプレートでモダンな食卓を演出
    スクエアプレートでモダンな食卓を演出 この特集を読む
  3. PR 【PR】寒い日にぴったり!体が温まる具だくさんスープジャー弁当の作り方
    寒い日にぴったり!体が温まる具だくさんスープジャー弁当の作り方 この特集を読む
  4. PR 【PR】和洋中に使いやすい海の幸、北海道ほたてレシピ集!
    和洋中に使いやすい海の幸、北海道ほたてレシピ集! この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

おもてなし×ナス (12) 子供×熱中症 (11) アウトドア×魚 (3) スイーツ×黒ごま (3) チョコレート×黒豆 (3) バレンタイン×食事系パンケーキ (3) ブラウニー×簡単レシピ (3) 友チョコ×菓子パン (3) 板チョコ×豆腐生チョコケーキ (3) 洋風スイーツ×豆腐生チョコケーキ (3) 義理チョコ×米粉 (3) 記念日×黒ごま (3)
もっと見る

「ブラウニー 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents