レシピサイトNadia

    基本の出汁巻き卵。

    副菜

    基本の出汁巻き卵。

    お気に入り

    1105

    • 投稿日2019/03/11

    • 調理時間15

    じゅわっとお出汁の染みた出汁巻き卵。お砂糖を入れずに作っても、ほんのり甘さをつけても。どちらでも作れます。

    材料2人分

    • 3個
    • A
      だし汁
      大さじ6(詳細は工程7参照)
    • A
      醤油
      小さじ1/2
    • A
      ひとつまみ
    • 片栗粉
      小さじ1
    • サラダ油
      適量

    作り方

    ポイント

    *出汁は卵1個に対して大さじ2入れます。片栗粉を入れることで、出汁が染み出にくくなり、作りやすくなります。最初にしっかり溶いてから加えてください。おべんとう向きにもなります。

    • 1

      卵はコシを切るようによく溶く。(裏ごすとより仕上がりがキレイです。)

      工程写真
    • 2

      ボウルに片栗粉を入れ、分量のだし汁のうち大さじ1程加えてよく溶き、残りのA だし汁大さじ6、醤油小さじ1/2、塩ひとつまみ を加えてよく混ぜる。1に加えて混ぜる。

      工程写真
    • 3

      卵焼き用のフライパンを中火で熱し、サラダ油を薄くしく。卵を入れた時にジュワッと音がするくらいになったら卵液の1/3量を加える。

      工程写真
    • 4

      全体を大きく混ぜ、ぷくっと膨らんできた部分を箸で壊し、卵液を流し入れる用にして全体に火を通す。

      工程写真
    • 5

      半熟になったら奥2~3cm程を折りたたみ、これを芯にして折りたたむように巻く。卵を滑らせて奥に移動させ、油を薄くしく。これを繰り返して卵を巻いていく。

      工程写真
    • 6

      卵を滑らせて奥に移動させ、油を薄くしく。同様に卵液を入れて、焼いた卵を箸で持ち上げで下にも入れる。同様にして焼き、これを繰り返して卵を巻いていく。焼きあがったらお好みで大根おろしを添える。

      工程写真
    • 7

      *簡単なだし汁のとり方。 ボウルに昆布と鰹節合わせて5gを入れて熱湯1カップを注ぐ。粗熱が取れるまで置いておく。ザルなどでこして使います。昆布+鰹節 5g に対して 熱湯1カップ注ぐ。(お出汁は2~3%を目安に)

      工程写真
    • 8

      *甘い出汁巻き卵の場合。 材料Aの代わりに、{だし汁大さじ4、みりん大さじ1と1/2、砂糖小さじ1、醤油小さじ1/2、塩ひとつまみ}で作ります。

    レシピID

    373394

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    だし巻き卵」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    栁川かおり
    Artist

    栁川かおり

    料理家・医師。 夫・娘・息子の4人家族。 まいにち食べても飽きないような「おうちごはん」を目指してます。

    プロフィールへ
    「料理家」という働き方 Artist History