Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. むね肉de焼肉チキン【#作り置き#下味冷凍#お弁当#ポリ袋】

    むね肉de焼肉チキン【#作り置き#下味冷凍#お弁当#ポリ袋】 5分前

    145人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. スタミナ塩チキン【#作り置き#下味冷凍#お弁当】

    スタミナ塩チキン【#作り置き#下味冷凍#お弁当】 14分前

    236人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. 水切り不要♪『しらすとわかめのおつまみ☆豆腐サラダ』

    水切り不要♪『しらすとわかめのおつまみ☆豆腐サラダ』 17分前

    126人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 新玉ねぎdeオニオンドレッシング【#万能調味料#ノンオイル】

    Yuuさんがレシピを投稿しました!26分前

  5. お弁当のおかず✤竹輪のポテ・サラ▪チーズ焼き

    お弁当のおかず✤竹輪のポテ・サラ▪チーズ焼き 30分前

    津久井さん、ちくわがちょうど二本余っていたのと、ポテトサラダがあまっていたのでお弁当用に作らせていただきました。美味しかったです。

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

スパゲッティ アラビアータ

15

2014.11.23

分類

調理時間: 15分

ID121597

曽布川優子

見て楽しむ食べて味わうおいしいイタリアン

老いるに赤唐辛子を入れ弱火でじっくりと炒め辛味と旨味を引き出し フレッシュトマトと紙パックトマトのダブル使いでトマトたっぷりのソースに仕上げました。

玉ねぎ トマト ブランチ トマト系パスタ

このレシピをサイトに埋め込む

材料(2人)
プチトマト 220g
紙パックトマト 200g
玉ねぎ 20g
にんにく(小) 2個
唐辛子 2個
オリーブオイル 大さじ1
少々
スパゲッティ 180g
イタリアンパセリ 少々
作り方
Point!
フライパンもオイルも温めずに赤唐辛子を入れ弱火にかけてじっくりとこがさないように赤唐辛子の辛味と旨みを引き出すことがポイントです。焦らずにじっくりとフライパンをゆすりながら行ってください。
  1. 玉ねぎ にんにくはみじん切り プチトマトはざく切りにする
  2. フライパンにオイルを入れ 赤唐辛子を弱火でじっくり炒め香りと辛味を付ける
  3. みじん切りのニンニクと玉ねぎを入れ焦がさないように炒め 

    プチトマトと紙パックトマトを加える
  4. トマトを少し煮詰め 塩で味を調え 茹でたパスタを加える
  5. 器に盛り付け パセリを飾る
3 28
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】九州食材で作る!「男メシ」イベント開催!
    九州食材で作る!「男メシ」イベント開催! この特集を読む
  2. PR 【PR】シトラスを使った美味しいごはんで大切な人と食卓を囲もう!
    シトラスを使った美味しいごはんで大切な人と食卓を囲もう! この特集を読む
  3. PR 【PR】簡単!時短!料理の味方 旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾!
    簡単!時短!料理の味方 旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾! この特集を読む
  4. PR 【PR】「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓
    「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓 この特集を読む
  5. PR 【PR】作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。
    作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。 この特集を読む
  6. PR 【PR】素材の色を活かしたおかずに!「京風割烹白だし」のレシピ集
    素材の色を活かしたおかずに!「京風割烹白だし」のレシピ集 この特集を読む
  7. PR 【PR】大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集
    大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集 この特集を読む
  8. PR 【PR】春の食材でお弁当を華やかに♪旬のアスパラガスとえびのかき揚げ弁当
    春の食材でお弁当を華やかに♪旬のアスパラガスとえびのかき揚げ弁当 この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

玉ねぎ×レンズ豆 (5) ブランチ×魚介料理 (4) トマト×ホイル焼き (3) トマト系パスタ×生ハム (3)
もっと見る

「アラビアータ 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents