昔ながらのイタリアの焼き菓子クロスタータ(ジャムタルト)

25

2020.11.09

分類デザート

調理時間: 25分(生地を休ませる時間、焼き時間を除く)

ID 401163

曽布川優子

見て楽しむ食べて味わうおいしいイタリアン

イタリアの焼き菓子の一つ「クロスタータ」は、すごくポピュラーなケーキの一つで
ケーキ屋さんの他、バールにも置いてあったり、ホテルの朝食にも出てきます。
失敗が少ないので、家で手作りする人も多いです。
ビスコット生地の中身は、ジャムやチョコレートスプレットなどですが
今回はジャムで作りました。
コーヒーにも、紅茶にもぴったりで日持ちする焼き菓子です。

    材料8人分(直径23糎のパイ型)
    薄力粉 200g
    バター 100g
    少々
    砂糖 50g
    卵黄 1個分
    バニラエッセンス 3滴
    冷水 大さじ3
    ジャム 230g
    粉砂糖 少々
    作り方
    Point!
    ★バターは室温に戻しておきます

    ★バターは無塩タイプ 砂糖は三温糖を使っています

    ★ジャムが甘いので生地の砂糖は控えめです

    ★ジャムはお好みのものを使ってください
    甘さ控えめが美味しいです
    1. バターは室温に戻す
    2. ふるった薄力粉に角切りにしたバターと塩を加え
       手でポロポロになるまで混ぜ合わせる
    3. 溶いた卵黄 砂糖 バニラエッセンス 冷水を加え ひとまとめにしてラップで包み冷蔵庫で1時間ぐらいやすませる
    4. やすませた生地の100gを残して 後は5mm厚さにのばして
      型にのせる
    5. 型の底にフォークなどで穴をまんべんなくあける
    6. 鍋に入れかき混ぜながら3分ぐらい火にかけ水分を飛ばした
      ジャムを敷き詰める
    7. 残しておいた生地と型にのせはみ出した生地を合わせ薄くのばして1cmのひも状にに切ってジャムの上に縦横のせる
      ★生地がすこし余ったので 花型と葉っぱ型にくり抜いて
       周りにのせました
    8. 180℃のオーブンで焼く20〜30分焼き 粗熱が取れたら
       型から外し粉砂糖をふる
    1 15
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「タルト 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。