レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

煮干しとしめじの明太クリームパスタ

主食

煮干しとしめじの明太クリームパスタ
  • 投稿日2017/02/07

  • 調理時間25

お気に入りに追加

42

白だしと相性の良い乳製品をたっぷり使用した、だけど食べやすく和風に仕上げたクリームパスタです。 2月14日はバレンタインデー!だけでなく、煮干しの日でもありますので、ぜひ、煮干しを使用した料理を作って、パートナーの胃袋をつかんでみては? 味はびっくりするほど抜群においしい。

材料2人分

  • ヤマキ割烹白だし
    大さじ2
  • パスタ
    140g
  • 煮干し
    20g
  • しめじ
    1袋(160g)
  • 小松菜
    2わ(150g)
  • パスタのゆで汁
    大さじ2
  • オリーブオイル
    大さじ3
  • 粗挽き黒こしょう、粉チーズ
    各少々
  • A
    明太子(薄皮から身をこそげ取る)
    2腹分(50g)
  • A
    牛乳
    100ml
  • A
    生クリーム
    50ml

作り方

ポイント

《POINT》 ・パスタを茹でる際の塩は、湯に対して1%量の塩を使用していただくのがおすすめです。 ・小松菜をパスタと一緒に茹でる際は、小松菜の芯の方を先に茹でると火の通りが均一になります。 ・生クリームを加えすぎると食べた印象が重くなってしまい、逆に牛乳を使用しすぎるとこくも足りなくなってしまうのでそのバランスを整えてあげると非常においしく仕上がります。 

  • しめじは石づきを切り落とし、軽くほぐす。小松菜は茎の固い部分を切り落とし、葉の部分までは5cm幅のざく切りにする。(葉の部分は盛り付ける際に長い方がきれいに盛り付けることができるのであえて長いまま使用する。)

    工程写真
  • 1

    にぼしを温めたフライパンに入れ、5分ほど弱火で焦げないように炒り、一旦別皿に移す。

    工程写真
  • 2

    ボールに白だし、A 明太子(薄皮から身をこそげ取る)2腹分(50g)、牛乳100ml、生クリーム50mlを入れ、混ぜ合わせる。

    工程写真
  • 3

    熱湯に塩(分量外:適量)を入れ、パスタを規定通り茹でる。(茹で汁もとっておく)茹であがる1分ほど前に小松菜を入れ、一緒に茹で、ザルにあける。

    工程写真
  • 4

    フライパンにオリーブオイルをひき、強火でしめじがしんなりするまで炒め、3を加え、混ぜ合わせる。1、2、パスタの茹で汁を加え、手早く混ぜ合わせとろみが出てきたら器に盛り付け、こしょう、チーズをふる。

    工程写真
  • 5

    煮干しは製品によって大きさが異なりますが、今回はヤマキ 食べる小魚を使用しました。比較的小さく料理にも使用しやすく頭と腹わたを取る必要がないのでおすすめです。 他のヤマキさま製品で煮干しも色々とありますが、料理に使用する場合は小さめのものを使用していただく、もしくは大きめのものであれば、少々手間はかかりますが、頭と腹わたをとっていただくとよりおいしく召し上がっていただけます。

    工程写真
レシピID

145858

「小松菜」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

明太クリームパスタ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

高橋 善郎
Artist

高橋 善郎

1988年神奈川県生まれ。 和食料理人である父の影響で、幼少期から実家の店舗で料理の基礎を学ぶ。調理師免許、きき酒師、ソムリエ(ANSA)、ジュニア野菜ソムリエなど食に関する資格を有し、きき酒師の上位資格である日本酒学講師を史上最年少で合格。 素材の持ち味を活かした和食をベースに、エスニックからイタリアン、オーガニックと幅広いジャンルを得意とする。 2015年からは農林水産省・JICAの共催事業にも参画し、国内外で日本食・食文化を発信している。 スポーツをこよなく愛し、2016年6月に行われたトライアスロンの大会では年代別準優勝。「食 × スポーツ」を普及する活動も精力的に行っている。 【著書】 「燃やすおかず つくりおき」(学研) 「魔法のココナッツオイル(e-Mook)」(宝島社) 「イケ麺レシピ103」(エイ出版社) 「BRUNO(ブルーノ)の絶賛ホットプレートごはん」(宝島社) 「ココナッツオイルで健康になる! (TJMOOK) 」(宝島社) 「いつもの小麦が不調の原因!グルテンフリー入門 (TJMOOK) 」(宝島社) 【保有資格】 日本酒学講師 / 唎酒師(ききさけし) / ソムリエ(ANSA) / ビアアドバイザー / おさかなマイスター / ジュニア野菜ソムリエ / ジュニアアスリートフードマイスター / 調理師免許 /食品衛生責任者

ヤマキ様 スポンサーパネルレシピ
「料理家」という働き方 Artist History