レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

お祝い海鮮生春巻☆スイート柚子ソースで~

お祝い海鮮生春巻☆スイート柚子ソースで~
  • 投稿日2013/12/24

  • 調理時間15

かに・海老・真鯛を使ってちょっと贅沢に、スイート柚子ソースでジャパニーズ生春巻。柚子の風味でさっぱりといただけます。 わさび醤油はもちろん、マヨネーズとポン酢を合わせたマヨポン酢などでも美味しくいただけます。お好みで(^_-)-☆

材料2人分(4本)

  • ライスペーパー
    4枚
  • かに(ボイル)
    4~8切れ位
  • 海老(刺身用)
    4尾
  • 真鯛(刺身用)
    4切れ位
  • 金時人参
    1/4本
  • 万能ねぎ
    5本
  • 水菜
    1/2束
  • <スイート柚子ソース>
  • 砂糖 ・ 水 ・ ナンプラー
    各小さじ2
  • 柚子の絞り汁
    小さじ2
  • 柚子の皮
    適宜

作り方

ポイント

☆今回は贅沢にタラバ蟹を使用しましたが、かにの缶詰や、かに風味蒲鉾を使えば手軽に作れます。マグロや、生ホタテなどでもおすすめです。 ☆人参は、色が綺麗で生でも食べやすい金時人参を使いました。お野菜もお好みで。

  • 1

    万能ねぎと水菜は10㎝位の長さに切る。金時人参は、長さ10㎝位の千切りに。柚子はよく洗い、皮の表面の2㎝角位を削り取り千切りにし、ソースに加える。

  • 2

    <かにの生春巻>2本 さっと水にくぐらせたライスペーパーを広げ、右側から具材が少し出るように、万能ねぎ、金時人参、かにを右寄り手前の方ににのせ、左側のライスペーパーをかぶせて手前から巻いていく。

  • 3

    <海老と真鯛の生春巻>2本 2と同様に右寄りに、真鯛、水菜、金時人参、海老は1尾は尾を取らずに少し出るようにのせ、左側のライスペーパーをかぶせて手前から巻いていく。

  • 4

    2と3を、それぞれ3等分にカットして、器に盛る。お好みで柚子の皮を擦って散らす。 スイート柚子ソースの材料をよく混ぜあわせ、千切りの柚子の皮を加え、器にうつす。

レシピID

112428

「えび」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

宮沢史絵
Artist

宮沢史絵

長野県長野市生まれ。 某大手料理教室に勤務し、作る楽しさを伝えていく中で、コーディネートによって広がる料理の世界に興味を持つ。 後に、祐成陽子クッキングアートセミナーのフードコーディネーター養成課程で、心を動かすスタイリングを学ぶ。 たべたいレシピ、そして料理を迎える器やクロス、小物たち、その空間全部で美味しさを伝えていけるスタイリングを日々追求しています。 毎食勉強。一生勉強。。「art is LONG;life is SHORT」

「料理家」という働き方 Artist History