レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

ホワイトデーにもクッキーショット

デザート

ホワイトデーにもクッキーショット
  • 投稿日2015/03/13

  • 調理時間90

NYでブームになり、今年の春には日本にも来ると言われているクッキーショット! バレンタイン用に基本のクッキーショットを作りましたが、今度はホワイトデーに、ストロベリーチョコやキャラメルチョコ、ホワイトチョコレートを使ってかわいく作ってみました。ミルクだけではなく、ウイスキーやワインを入れてもいいです。

材料直径4cm 高さ5,5cmのプリンカップ10個分

  • 中力粉
    220g
  • バター
    100g
  • ブラウンシュガー(三温糖)
    120g
  • グラニュー糖
    80g
  • 1個
  • チョコチップ
    30g
  • ストロベリ—チョコ
    25g
  • キャラメルチョコ
    25g
  • チョコレート(ビター)
    100g
  • ホワイトチョコレート
    100g
  • カラースプレー
    適量

作り方

ポイント

プリンカップに生地をくっつける時は型に合わせて切ったクッキングシートを入れ、その上に貼付けると後から出しやすいです。 生地が膨らんでくるのでタルトストーンを入れます。 焼き時間は加減してください。焼きすぎると固くなります。

  • バターを冷蔵庫から出しておく。

  • 1

    ① ボールにグラニュー糖とブラウンシュガー(三温糖)を入れ混ぜ合わせる。 ② ①に常温でやわらかくし、1cm角に切ったバターを入れてよく混ぜ合わせる。 ③ ②に溶きほぐした卵を入れて混ぜ合わせる。

    工程写真
  • 2

    ④ ③にふるった中力粉を4回に分けて入れながら、よく混ぜ合わせる。

    工程写真
  • 3

    ⑤ ⑤ ④を3等分にする。1つは少し多めにし、チョコチップを入れて混ぜ合わせ   る。 ⑥ あとの2つの生地にはそれぞれ、ストロベリーチョコチップ、キャラメルチョコチ   ップを入れる。

    工程写真
  • 4

    ⑦ 3つの生地をラップで包み、冷蔵庫で30分置く。 ⑧ 冷蔵庫から出した⑤の生地を3mm程度に伸ばし、丸く切ってプリンカップの   底に入れる。次に縦7cm、横18cmに伸ばした生地をプリンカップの側面に   貼付ける。

    工程写真
  • 5

    ⑨ アルミホイルにタルトストーン(重石)を包み、⑥に入れる。 ⑩ 200度に予熱したオーブンで10分焼き、⑦のタルトストーンを取る。   生地がふくらまないように、スプーンで生地をカップに軽く押しつける。 ⑪ さらに200度で約20分~25分焼き、プリンカップの型から取り出し   冷ます。 

    工程写真
  • 6

    ⑫ チョコレートを湯煎で溶かし、⑨に中に入れて内側の面にチョコレートが全体   に回るように流し入れる。余ったチョコレートは次のクッキーショットに入れ   る。 ⑬ ホワイトチョコレートも同じように湯煎で溶かし、⑨の中に流し入れる。   あとは、カラースプレーでデコレーションをする。

    工程写真
  • 7

    ⑭ ⑩を冷蔵庫に入れて冷やし固める。食べる時に牛乳を入れる。

    工程写真
レシピID

125925

コメント

送信

関連キーワード

yakko
Artist

yakko

「年齢を重ねても、環境が変わっても、楽しい食生活を大切に」をテーマに、いきいきとしたライフスタイルを送るための食の提案をしていきたいと思っています。 料理研究家 ブレインフーズ料理研究家 フードコーディネーター 介護予防運動指導員

「料理家」という働き方 Artist History