Nadia公式アプリ
お気に入り・ランキングがすべて無料

甘さ控えめでカロリーダウン!カップでガトーショコラ

60

2014.01.30

分類デザート

調理時間: 1時間 0分

ID113271

管理栄養士・佐野ひとみ

食卓の「彩・食・健・美」

一般的なガトーショコラのレシピより、砂糖とバターを減らしました。カロリーが気になるお父さんへのバレンタインに。卵白を泡立ててから卵黄を泡立てるなど、工程をできる限り減らして簡単にしています。

スイーツ 本命チョコ ヘルシー バレンタイン 洋風スイーツ ガトーショコラ 子供 記念日 チョコレート

このレシピをブログで紹介する

材料(約120mlカップ5個分)
クーベルチュールチョコ 50g
バター 30g
生クリーム 30g
2個
砂糖 40g
ココア 30g
小麦粉 10g
粉糖 適量
作り方
Point!
クーベルチュールチョコレートだと本格的な味、板チョコだと家庭的な味になります。
  1. ボウルにチョコレートとバターを入れて湯せんにかけて溶かす。生クリームを湯せんにかけ人肌程度の温度に温めておく。オーブンを180度に予熱する。
  2. 卵を、卵白と卵黄に分けてボウルに入れる。卵白をハンドミキサーで泡立て、角が立ってきたら砂糖の半分量を加え、さらにしっかりと泡立てる。
  3. 卵黄に残りの砂糖を入れて、湯せんにかけながらハンドミキサーで、クリーム色になるまで泡立てる。(卵白に使ったハンドミキサーをそのまま使って良い。)
  4. 3の卵黄のボウルに、1のチョコレートとバターを入れてヘラで混ぜ、さらに生クリームも入れて良く混ぜる。(湯せんで温度を同じにしておくことで混ざりやすくなる。冷えているとチョコレートが固まる。)
  5. 4にココアをふるいながら入れて混ぜ、さらに小麦粉もふるいながら入れて粉がなくなるまで混ぜる。
  6. 5に、泡立てていた卵白を3回に分けて加え、泡をつぶさないようにその都度ヘラで混ぜる。(良く混ぜるとしまったガトーショコラ、軽く混ぜるとふんわりしたガトーショコラになる。)
  7. 6をカップの高さの8分目位まで入れて、180度のオーブンで13分焼く。冷めたら、粉糖を茶こしでかける。
    (竹串をさして、チョコレートが付く位が、中がとろっとしたガトーショコラになる。予熱で火が入るので、もう少しかなと思う位が丁度良い。)
感想を伝える! Comment
感想を伝える!

感想を伝えるにはログインが必要です

似たレシピをさがす Similar Recipe

ヘルシー×ゆで卵 (10) 子供×蒸し料理 (9) 卵×マルマサフード (4) ガトーショコラ×豆腐 (3) スイーツ×香港スイーツ (3) チョコレート×黒豆 (3) バレンタイン×食事系パンケーキ (3) 本命チョコ×見た目・盛り付け (3) 洋風スイーツ×黒糖 (3) 記念日×黒ごま (3)
もっと見る

「ガトーショコラ カップ 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents