【ASIAN KUNG-FU GENERATION】伊地知潔の今日、何食べたい?Vol.35 五目混ぜご飯

大人気ロックバンド「ASIAN KUNG-FU GENERATION」のドラマー伊地知潔さんにこだわりの料理を紹介してもらう連載企画。料理好きの伊地知さんが今食べたい料理を、レシピとともにみなさんにお届けします。普段のおかずからスイーツまで幅広くご紹介! 今回は具材にしっかり味の付いた「五目混ぜご飯」を教えていただきました。ぜひ作ってみてくださいね。

キーワード
混ぜご飯 伊地知潔の料理連載
この記事をお気に入りに追加

 

昔からしっかり味の染みた混ぜご飯派です!

うちは昔から混ぜご飯派! 炊き込みご飯は具材から味が抜け出てしまっているのに対して、混ぜご飯は具材にしっかり味が染みているから同じ具材でも別物になります。また、あとからでも具材と味の調整ができるところが良いのです!

 

具材を活かす、五目混ぜご飯

混ぜご飯は具材の食感がしっかり残っていて良い! おかずが少なくてもこれだけで満足できる、この時期におすすめのレシピです。

【材料(4人分)】
米 2合
鶏もも肉 200g
ごぼう 30g
にんじん 30g
まいたけ 30g
油揚げ 1枚
ごま油 大さじ1
A醤油 大さじ2
A砂糖 大さじ1
A酒 大さじ1

 

【作り方】

下準備として、ご飯を2合炊いておきましょう。

1.ごぼうはピーラーでささがきにして水にさらす。にんじんは皮を剥かずにせん切り、油揚げは1cmほどの幅に細切り(今回は細切りの状態で売っているものを使用しました)、まいたけは手でひと口大に割いておく。

●キヨシこだわりポイント
・具材は、こんにゃく、干ししいたけ、れんこん、ぎんなんもおすすめです。

2.鶏もも肉をひと口大の大きさに切る。

●キヨシこだわりポイント
・鶏むね肉や鶏ひき肉でも美味しく作れます。また、鶏肉は皮をつけたままカットしましょう。最初に焼くので皮の食感が活きてきます。

3.フライパンにごま油をひき、中火で鶏もも肉を炒め、全体的に色が変わったらにんじんとごぼうを加えて1分ほど炒める。

4.3にまいたけと油揚げを加えてさらに1分ほど炒めたらAを加えて弱火にし、混ぜながら2分加熱する。

●キヨシこだわりポイント
・何度か作ってみて、少し甘めにした方が具材それぞれの味が引き立つように感じたので、砂糖は少し多めに使っています。

5.炊きたてのご飯に4を入れ、しっかりと混ぜたら完成!

●このレシピをお気に入り保存する
「五目混ぜご飯」

仕上げに小ねぎを散らすことで、さらに彩り良く仕上がります。三つ葉も合いますよ。また、余った混ぜご飯をおにぎりにしたらこれまたとても美味しかったです! お弁当にも良いですね。

 

これまでの連載は こちら!

 

このコラムを書いたNadia Artist

ASIAN KUNG-FU GENERATION 伊地知 潔
https://oceans-nadia.com/user/130197
ASIAN KUNG-FU GENERATION、PHONO TONESのメンバー(Dr)。ミュージシャンきっての料理好きとしても知られている。
得意なジャンルも定番料理からアレンジをきかせたオリジナル料理まで幅広く、オリジナルレシピ本も出版している。中でも一番の得意料理は「カレー」。YouTube 公式チャンネル 「KIYOSHI'S KITCHEN」を開設。

キーワード
混ぜご飯 伊地知潔の料理連載
この記事をお気に入りに追加

おすすめコラム Recommend Column

Nadia編集部おすすめ特集 Feature

    関連コラム Related Column

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは