レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

デパ地下風、野菜たっぷりお豆さんとサーモンのマリネ

副菜

デパ地下風、野菜たっぷりお豆さんとサーモンのマリネ
  • 投稿日2014/08/31

  • 調理時間10

お気に入りに追加

8

ものすごーく簡単なのに手作りの玉葱ドレッシングでおもてなし料理できちゃう☆ デパ地下には負けないよん(^^)V

材料4人分

  • サーモン(お刺身用)
    1/2身
  • アボカド
    1個
  • 北海道産の大正金時
    25g
  • 北海道産の大豆
    25g
  • じゃがいも
    1個
  • パプリカ(黄)
    1個
  • 玉葱
    1個
  • A
    砂糖
    大さじ2
  • A
    白ワインビネガー
    大さじ4
  • A
    みりん
    大さじ4
  • 白ワイン
    大さじ4
  • エキストラバージンオリーブオイル
    大さじ2
  • レモン
    1/2個

作り方

ポイント

◆玉葱ドレッシングは通常のサラダドレッシングとしても使えます ◆材料を漬ける時間は最低30分ですが、来客用に前日に作っておくと当日、盛り付けだけで楽なのでオススメです

  • 大正金時、大豆をそれぞれボールに入れ、たっぷりのぬるま湯で4時間浸す それぞれを浸した水で煮る 沸騰直前に火を弱め、弱火で1時間、 アクを取りながら豆が芯までやわらかくなるまで煮る ざるにあげ冷ます

  • 1

    じゃがいもの皮をむき半分に切り、スライサーで薄く切る 玉葱を縦半分に切り、次に繊維を断ち切るように横に薄く切る 密封容器に入れる 砂糖をその上に入れる

    工程写真
  • 2

    Aを合わせ沸騰させ熱いまま、工程1の砂糖の上からかけ粗熱をとる アボカドは半分に切り種を除き一口大に切る サーモンは薄くそぎ切りにする パプリカは種を取り縦に薄く切る

    工程写真
  • 3

    全ての材料を混ぜ30分間冷蔵庫で寝かせ 最後にレモンを絞り、エキストラバージンオリーブオイルをかけざっくり混ぜて完成 ◆30分以上であれば24時間以内なら大丈夫です

    工程写真
レシピID

119310

「玉ねぎ」の基礎

「鮭」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

調理師/料理家 槙 かおる
Artist

調理師/料理家 槙 かおる

料理は「ときめきと感動」そして「ひと手間」をテーマに 料理には様々な思い出がある… 子供の頃に食べた料理、大人になって作った想い出、誰かと一緒に食べた想い出 割烹旅館に生まれ、幼き頃より瀬戸内の祖父母の家で、新鮮な魚で育ち 祖母に教わったお袋の味と、家業のおもてなしの味を受け継ぎ 料理で「ときめきと感動」そして「ひと手間」の大切さをお伝えしていきます。 資格、調理師

「料理家」という働き方 Artist History