コツを徹底解説!お家でパリパリ!チキンソテーの作り方

25

2021.04.14

分類主菜

調理時間: 25分

ID 410877

ひろさんきっちん♪

ひろさんきっちん♪〜お店の味を家庭に〜極旨レシピ

なんかお店みたいにパリパリに焼けないチキンソテー…

今回はお家でパリパリに焼けて、なるべく手数を減らして作りやすいレシピを開発しました!

工程は多そうに見えますが、まとめるとちょっと切って、塩ふって、15分焼くだけですw

ぜひお試しいただけたら嬉しいです♪

    材料1人分
    鶏もも肉 1枚
    小さじ1/2
    胡椒 お好みで
    大さじ1
    A
    しょう油 小さじ1
    A
    みりん 小さじ2
    作り方
    Point!
    このレシピは肉の筋きりをしません。切り込みを入れないことでジューシーさがアップするからです♪
    1. 鶏モモ肉をよく触ってもらい、固いところがないか調べる。
      固いところは軟骨です。口に触るので取り除きます。
    2. 皮のはじに付いている「余分な脂肪」を取り除く。
      黄色いぷよぷよした所です。
      よく取っておくと鶏臭さが軽減します。
    3. 綺麗に焼けるように皮を伸ばす。
    4. 身だけに塩を振ってよく揉み込み10分置いておく。お好みで胡椒を振ってください。
      皮にはふりません。焼くときに焦げた味がするため。
      塩の量は肉の重さの0.8%です。
    5. フライパンを中弱火で温め油をひく。
      皮を下にして鶏モモ肉を焼く。
    6. 油を身全体にすくってかける。
      これは保湿するためです。
    7. フタをして少し隙間をあける。
      余分な蒸気を逃し、鶏モモ肉が水っぽくならずにジューシーに焼き上がる秘訣です。
    8. フライパンをたまに前後に動かし、鶏もも肉とフライパンの間に常に油があるように焼く。
      この油がないと黒く焦げます。
    9. 5分焼いたら焼き色を確認して、色がキツかったら弱火にして5分焼く。
    10. 10分焼いたらひっくり返し火をごく弱火にする。
      3〜5分保温して中心まで火を通す。
    11. 火が通ったら皮を下にして切り分ける。
      これで皮が剥がれにくく綺麗に切れます。
    12. フライパンに残った油へA

      しょう油 小さじ1、みりん 小さじ2

      と胡椒を加えて一煮立ちさせると簡単なソースの完成です♪
    2 224
    コメント・感想 Comment
    ぶにゃこ さん
    2021.04.18 20:08

    動画とレシピ通りにしたら、美味しく出来ました!黄色いぷよぷよした部分取り除いたり身を油で保湿したり、不器用な私でも出来ました!ありがとうございました!

    ひろさんきっちん♪
    ひろさんきっちん♪ さん
    2021.04.18 22:40:41

    お試しいただきありがとうございます♪コメント嬉しいです!

    感想をもっと見る(ログイン)

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「チキンソテー 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。