レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

スイッチポンでタイ屋台の味!『本場のカオマンガイ』

主食

スイッチポンでタイ屋台の味!『本場のカオマンガイ』
  • 投稿日2019/02/10

  • 調理時間10(炊飯時間・待ち時間を除く)

鶏肉が驚くほどジューシー!ポイントは、『放っておくこと!』 鶏のゆで汁で炊いたご飯は絶品、香りだけで食欲を刺激してきます。 無図解し材料は代用できるので、ご安心ください♡

材料2人分

  • 適量
  • A
    にんにく(スライス)
    1かけ
  • A
    しょうが(スライス)
    にんにくと同量
  • A
    ナンプラー
    大さじ1/2杯
  • A
    シーユーカオ(または中国醤油)
    小さじ1/2杯(なければ砂糖+醤油同量で代用。)
  • A
    はちみつ
    大さじ1杯
  • A
    ひとつまみ
  • 鶏もも肉
    1枚(300g)
  • ジャスミンライス
    1合
  • パクチー
    適量
  • プチトマト
    適量
  • きゅうり
    適量
  • B
    みそ
    小さじ1杯
  • B
    豆板醤
    小さじ1杯
  • B
    はちみつ
    大さじ1.5杯
  • C
    ナンプラー
    大さじ2杯
  • C
    オイスターソース
    小さじ1杯
  • C
    大さじ1杯
  • C
    シーユーカオ(または中国醤油)
    小さじ1杯(なければ砂糖+醤油同量で代用。)
  • C
    しょうが(みじん切り)
    ひとかけ分
  • C
    長ねぎ(みじん切り)
    10cm

作り方

ポイント

☆「シーユーカオ」はタイの甘みがあるしょうゆです。今回は味が似ている中国醤油を使っていますが、なければしょうゆと砂糖を同量混ぜたもので代用してください。 ☆できれば、ナンプラーとオイスターソースはあったほうがおいしくできます。ジャスミンライスも♡

  • ■ジャスミンライスはさっと水でゆすいでおきます。 ■鶏肉は火が入りやすいように、肉側に包丁で縦横に切れ目を入れておきます。

  • 1

    A にんにく(スライス)1かけ、しょうが(スライス)にんにくと同量、ナンプラー大さじ1/2杯、シーユーカオ(または中国醤油)小さじ1/2杯、はちみつ大さじ1杯、塩ひとつまみを鍋に入れ、沸騰するまで中火にかけます。 沸騰したら弱火にして、8分ほどゆでたら、そのまま冷ましておきます。途中灰汁が出るのでこまめに取り除いてください。 鶏肉の大きさによって時間が変わるので、様子を見てください。

    工程写真
  • 2

    鶏肉が乾かないように、鶏肉の表面にぴったりとラップを張りつけておきましょう。 煮汁が冷めたら肉に火が通るころです(約30分)

    工程写真
  • 3

    炊飯器に、粗熱が取れた1のスープとジャスミンライスを入れて炊きます。スープは、米の量に合わせてメモリ通りに加えてください。

    工程写真
  • 4

    【タレを作ります】 先にB みそ小さじ1杯、豆板醤小さじ1杯、はちみつ大さじ1.5杯の材料をよく混ぜましょう。

    工程写真
  • 5

    なめらかに混ざったら、C ナンプラー大さじ2杯、オイスターソース小さじ1杯、酢大さじ1杯、シーユーカオ(または中国醤油)小さじ1杯、しょうが(みじん切り)ひとかけ分、長ねぎ(みじん切り)10cmをいれてしっかりと混ぜます。

    工程写真
  • 6

    鶏肉をカットして大き目のどんぶりに皮目を下にして入れ、炊きあがったジャスミンライスを詰めます。 皿に裏返し、お好みでパクチーやきゅうり、プチトマトとタレを添えてできあがりです。

    工程写真
  • 7

    鶏を煮たゆで汁はしょうゆと塩で味を調え、パクチーや葱を浮かせてスープとして召し上がれ♪

レシピID

372144

「鶏もも肉」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

カオマンガイ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

むっちん(横田睦美)
Artist

むっちん(横田睦美)

製菓学校を卒業後、都内のパティスリーに就職。その後、業務用製菓・調理道具店に勤める傍ら料理家のアシスタントを経験。 プロの料理人やパティシエとのやり取りをするうちに、より料理への知識を深める。 食品会社での営業・パティスリー向けのレシピ開発を担当。 𓇼 永遠の東南アジアトラベラー。アジア料理は作るのも食べるのも大好き。手作りの調味料が得意です。 𓇼 「お菓子作りは"理論"と"感覚"」とはいえむずかしく考えず、誰が食べても「シンプルにおいしい!」そんな料理やお菓子を提案しています。 𓇼 2021年5月初の著書となる『極上だれでパパッとごはん』を発売。

「料理家」という働き方 Artist History