ふわっと溶ける雪のような砂糖をまとった♡カリッうまっ大学芋

15

2021.10.06

分類デザート

調理時間: 15分

ID 423198

♪♪maron♪♪(青木ゆかり

育児の合間に♡身近な材料を使って作る愛情たっぷりご飯レシピ

北海道小樽の佐々木商店で販売されている大学芋のような白い大学芋が作りたくて考えました♪

白くて口に入れるとスーッと溶けて行く、まるで雪をまとったような大学芋♡
少し肌寒くなり、さつまいもがとれる時期に是非♪

サツマイモに含まれるビタミンCには肌のシミ対策・美肌効果・食物繊維には腸内環境を整える・ヤラピン・食物繊維には老廃物の排出とターンオーバー・ビタミンB1には脳のエネルギー源を作る・カリウムにはむくみの原因を排出する・ポリフェノール・ビタミンCには抗酸化作用で元気なカラダづくりをサポート・レジスタントスターチには血糖値の上昇を穏やかにするなどたくさんの効果が期待できます。

大学芋 フライパン さつまいも 黒ごま

    材料

    4人分
    さつまいも 1本
    適量(芋が浸かる程度の量)
    A
    砂糖 大さじ6
    A
    ひとつまみ
    A
    大さじ2
    黒ごま 大さじ1

    作り方

    ポイント

    ☆カボチャでも同様に作れます。甘くてとっても美味しいです。

    ☆中火とは火の先が鍋底にあたるくらいの火加減。

    ☆弱火とは火の先が鍋底にあたらないくらいの火加減。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. さつまいもはよく洗い、水に濡らしたキッチンペーパーで包みラップでくるんで耐熱皿にのせレンジ500w2分加熱する。
    2. 包丁で2〜3cm程度の厚みに輪切りしたら、広げて置き水気を飛ばす。
    3. フライパンにさつまいもが浸かる程度(深さ5cm程度)油を用意し、弱火(160℃程度)で薄いきつね色になるまで揚げる。
    4. 中火(180℃程度)に温度を上げて、表面がカリッとするまでこんがり揚げたら網の上に取り出して油切りする。
    5. フライパン(洗って綺麗に水拭きしたもの)にA

      砂糖 大さじ6、塩 ひとつまみ、水 大さじ2

      の材料を入れて白っぽくなるまで加熱する。
    6. 火を止めたら工程3のさつまいもを加えてフライパンが冷めるまでフライパンを揺する。
    7. しっかり揺すらないと白くなりません!
      芋全体が白くなってきたら、黒ごまを加えて均一にふる。
    8. 温かい場所に置いて置くと砂糖が溶けるので、すぐに食べない場合は冷凍するのがオススメです。
    2 72

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    似たレシピをさがす Similar Recipe

    フライパン×無限ピーマン(31) 油×メキシコ料理(5) さつまいも×鶏肉のソテー(3) 大学芋×美肌(3) 黒ごま×鶏肉のおかず(3)
    もっと見る

    このレシピをサイトに埋め込む

    「大学芋 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは