【取り分け離乳食・幼児食】野菜たっぷり麻婆茄子

15

2020.12.15

分類主菜

調理時間: 15分

ID 403096

植草 真奈美

子どもが喜ぶ♡愛されママごはん

離乳完了期になると、大人のごはんを欲しがる子も多いはず。
親子で食べられる取り分けレシピです。
フライパン1つで完成まで♬
忙しいママでも負担少なく作ることができます。
野菜たっぷりなので1品でも満足なメニュー。ごはんにのせて、丼ぶりでも☆

    材料3人分(大人2人分+幼児1人分)
    なす 4本(約320g)
    ピーマン 3個(約80g)
    にんじん 1/2本(約100g)
    豚ひき肉 120g
    ごま油 小さじ1
    米粉 大さじ1
    150mL
    A
    みそ 10g
    A
    砂糖 小さじ1
    A
    しょうゆ 小さじ1
    A
    鶏がらスープの素 小さじ1
    B
    豆板醤 小さじ1/4
    B
    甜麺醤 小さじ1/2
    作り方
    Point!
    ・水溶き片栗粉ではなく、米粉でとろみ付けをしているので、フライパンを分けることなく味の濃さの調整ができます。
    ☆鶏がらスープの素は「化学調味料無添加のガラスープ(ユウキ食品)」を使用しています。

    子ども用の100gは、2食分(+おかわり)と多めに取り分けています。
    残った分は冷凍ストックにしておくと便利です♬
    ☆1食あたりの塩分相当量は約0.4gです(2食の場合)。

    離乳完了期(生後12〜18ヵ月頃)〜のレシピです。

    【栄養ポイント】
    ピーマン・にんじんにはβ-カロテンが豊富に含まれ、免疫力を高める効果が期待できます。
    β-カロテンは油と相性がよく、合わせてとることで体内での吸収率が高まります。
    なすの皮には抗酸化作用のあるナスニンが含まれています。
    皮はかたくて噛み切りにくいので、離乳後期までは皮をむいて食べさせますが、完了期に入り、噛めるようになってきたら、皮付きで食べさせてあげるのがおすすめです。
    ナスニンは水溶性なので、茹でるよりも油で炒めた方が効率よく摂取できます。
    1. ・なすは縦8等分に切っておく。
      ・ピーマンはヘタと種を除き、細切り。
      ・にんじんは長さをピーマンに合わせた短冊切り。
      A

      みそ 10g、砂糖 小さじ1、しょうゆ 小さじ1、鶏がらスープの素 小さじ1

      は合わせておく。
    2. フライパンにごま油を熱し、豚ひき肉を入れ、炒める(中火)。
    3. 肉に火が通ったら、なす・ピーマン・にんじんを加え、しんなりするまで炒める(中火)。
    4. 米粉を加え、粉気がなくなるまでしっかり炒める(中火)。
    5. 水・A

      みそ 10g、砂糖 小さじ1、しょうゆ 小さじ1、鶏がらスープの素 小さじ1

      を半量加え、とろみがつくまで炒める。
    6. 子ども用を取り分け(100g程度)、残りのA

      みそ 10g、砂糖 小さじ1、しょうゆ 小さじ1、鶏がらスープの素 小さじ1

      B

      豆板醤 小さじ1/4、甜麺醤 小さじ1/2

      を加え炒める。
    7. 子ども用は、調理はさみで食べやすい大きさに切る。
    8. 器に盛り付ける。
    1 43
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「離乳食 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。