ブライン液に漬け込むジューシー唐揚げ

20

2020.05.13

分類主菜

調理時間: 20分(漬け込む時間は除く)

ID 391431

両角舞

料理研究家/フードコーディネーター/漢方スタイリスト

ブライン液に漬ける事で浸透圧により塩分と水分がお肉に入り、一段とジューシーな仕上がりになります。
今回はもも肉を使っていますが胸肉だとさらにジューシーさが実感できますよ。

    材料2人分(作りやすい分量)
    鶏もも肉 2枚
    A
    100cc
    A
    5g
    A
    砂糖 5g
    B
    醤油 大さじ1
    B
    ごま油 大さじ1/2
    B
    おろしにんにく 1片分
    B
    おろし生姜 にんにくと同量
    B
    塩、胡椒 適量
    B
    1個
    薄力粉 大さじ4
    片栗粉 大さじ4
    揚げ油 適量
    作り方
    Point!
    2度揚げすることによって衣がザクッと、中はジューシーに仕上がります。

    が、時間がない時や少量を作るときは私は常温の揚げ油に投入し、そこから火をつけて徐々に温度を上げるという方法も使います。
    これだと油もはねないしとても楽です。
    1. 一口大に切った鶏もも肉をA

      水 100cc、塩 5g、砂糖 5g

      を合わせたものに漬け込む。
      冷蔵庫で2時間〜4時間ほど。
    2. 1をザルにあげて水気を切り、B

      醤油 大さじ1、ごま油 大さじ1/2、おろしにんにく 1片分、おろし生姜 にんにくと同量、塩、胡椒 適量、卵 1個

      をもみ込み1時間置く。
    3. 薄力粉と片栗粉を混ぜたものをまぶし、160度の揚げ油で揚げ、一旦取り出して休ませる。
    4. 油の温度を190度に上げ、3を戻し入れて衣がカリッとするまで1分ほど揚げる。
      ※肉汁が滲み出て跳ねやすくなるので気をつけて下さい。
      ※その他の揚げ方もポイントに記載しています。
    23 168
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「おつまみ 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。