レシピサイトNadia

    カリフォルニアロール-巻き寿司・裏巻き寿司の作り方と巻き方

    主食

    カリフォルニアロール-巻き寿司・裏巻き寿司の作り方と巻き方

    お気に入り

    65

    • 投稿日2019/05/23

    • 調理時間15(ラディッシュを漬け込む時間を除く)

    一度で2種類のカリフォルニアロールが作れるレシピです! 色鮮やかな巻き寿司は、見た目が華やかでパーティなどにもおすすめ☆ サーモンやアボカドのとろっとした食感に、きゅうりのシャキシャキした食感が加わって、とっても美味なのです。 今回ラディッシュの甘酢漬け風も、すし酢を使って簡単に作ってみました! ぜひ参考にしてみてくださいね(*'▽')

    材料1人分

    • ごはん
      120g
    • すし酢
      大さじ1
    • サーモン(刺身)
      3枚
    • 少々
    • きゅうり
      1/6本
    • 小さじ1/2
    • アボカド
      1/4コ
    • レモン汁
      小さじ1
    • クリームチーズ
      20g
    • とびっこ
      大さじ2
    • 焼き海苔
      1/2枚
    • ラディッシュ
      1コ
    • すし酢
      大さじ1
    • マヨネーズ
      お好みで

    作り方

    ポイント

    ・カリフォルニアロールを切る時には、ラップで包んだまま切ることで 型崩れせずにキレイに切れます。 ・包丁は都度ふきん等で拭いて切ることで、切り口も美しく仕上がります。

    • 1

      ラディッシュは薄くスライスする。 すし酢に漬けて3時間以上、冷蔵庫で冷やす。

      工程写真
    • 2

      あつあつのごはんに、すし酢を入れて混ぜ合わせて粗熱をとる。

      工程写真
    • 3

      サーモン(刺身)は半分に切って塩(少々)をまぶす。

      工程写真
    • 4

      まな板に、きゅうり・塩(小さじ1/2)をふって板ずりする。 きゅうりをサッと水で洗って、縦1/6に切る。

      工程写真
    • 5

      アボカドは薄くスライスして、レモン汁をかける。 クリームチーズは、縦長に切る。

      工程写真
    • 6

      まな板にラップをのせて、焼き海苔をのせる。 すし飯を焼き海苔の上に均一に広げる。 すし飯の上の半分にとびっこ、残りの半分にアボカドのスライスをのせる。

      工程写真
    • 7

      6.の上にラップをのせて、裏返してラップを上の外す。 手前1/3のところにサーモン・きゅうり・クリームチーズをのせて 巻きすを使って、ラップを巻き込まないように巻く。

      工程写真
    • 8

      ラップを巻いたまま、食べやすい大きさに切って、 ラップを外す。

      工程写真
    • 9

      お皿に盛り付けて、マヨネーズをかける。 ラディッシュを添えて完成です☆

      工程写真
    レシピID

    375983

    「アボカド」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    カリフォルニアロール」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    姫ごはん|和田良美
    Artist

    姫ごはん|和田良美

    元エステティシャンで栄養士。 少しの工夫でいつもの料理がより、おいしく・美しくをモットーに おしゃれでかわいくて、そして食べてキレイになれる朝ごはんを作っています。 おしゃれでかわいい、女心をくすぐる盛り付けが自慢です! 今までの、エステの経験や、栄養士の知識をもとに、ダイエットや、健康のためには、 朝ごはんはもりもり食べてお昼ごはんは普通に夜は控えめにすることが大切と考えています☆ 『姫ごはん』シリーズ(ゴマブックス)はDVD・電子書籍合わせて第11弾まで出版。 ぜひご覧になっていただければと思います☆

    「料理家」という働き方 Artist History