Nadia公式アプリ
お気に入り・ランキングがすべて無料

本格!アラを使った土鍋鯛めし

40

2015.02.16

分類

調理時間: 40分(浸水時間除く)

がまざわ たかこ

ほっこり おいしい ふるさとごはん。

おもてなし料理の代表格 鯛めし。

土鍋を使えばさらに豪華に見えてハレの日らしさもアップ!!

鯛のあらを使えば、手軽でコストも抑えられ、しかも1尾まるごと使うより旨みも出やすいという、嬉しいことずくめです。
これから旬を迎える鯛。
旬の素材はどんな特別な調味料を使うよりも美味しく仕上がります。

たい おふくろの味 おもてなし シニア 記念日 炊きこみご飯・混ぜご飯

このレシピをブログで紹介する

材料(4人分)
鯛のあら 1尾分(400グラム程度)
少々
2合
出汁 340cc
A
醤油 大さじ1
A
大さじ2
A
少々
生姜 1片
作り方
Point!
小さなお子様のいるご家庭では、小骨やうろこに気を付けて下さいね。 お箸を持った右手で鯛の身をほぐしながら、左手で触りながら作業すると手の感覚で見つけやすいです。
  1. 米は分量の出汁で30分~1時間浸水しておきます。

    鯛のあらはざるに入れて上から熱湯をまんべんなくかけ、霜降りし、キッチンペーパーで水気をふきとっておきます。
  2. 下ごしらえした鯛のあらはきつめに塩をふり、魚焼きグリルで焼き色がつくまでこんがりと焼きます。
  3. 米を浸水していた土鍋にAを入れて 塩が沈殿しないように混ぜてから、1の鯛のあらを上にのせて炊き上げます。

    ※沸騰するまで中火 その後 弱火で15分
    火を消して蒸らし10分。
  4. 炊きあがったら鯛のあらを取り出し、小骨・うろこに気を付けて身をほぐします。
  5. 鯛の身を戻し入れてご飯と混ぜ合わせて器に盛り付け、上に針生姜を散らします。
コメント Recipe Comment
コメントを書く

コメントをするにはログインが必要です

似たレシピをさがす Similar Recipe

おもてなし×みりん (8) シニア×バレンタインデー (6) おふくろの味×魚介 (3) たい×野菜のおかず (3) 炊きこみご飯・混ぜご飯×黒豆 (3) 記念日×黒ごま (3)
もっと見る

「鯛めし あら 」に関するレシピ

関連記事 article

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents