Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. むね肉1つで絶品中華!柔らか鶏胸肉の怪味ソース炒め

    むね肉1つで絶品中華!柔らか鶏胸肉の怪味ソース炒め 29分前

    132人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. やみつき♡豚バラ白菜【#包丁不要 #放置 #大量消費】

    やみつき♡豚バラ白菜【#包丁不要 #放置 #大量消費】 29分前

    163人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. チンして和えるだけ!ブロッコリーとツナのナムル

    河埜 玲子さんがレシピを投稿しました!2時間前

  4. ジューシー!ささみのカレー照り焼きスティック

    河埜 玲子さんがレシピを投稿しました!2時間前

  5. 止まらない美味しさ♪ほうれん草のピーナツバター和え

    玉田 悦子さんがレシピを投稿しました!2時間前

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

『ラーメン屋さんのとろ〜り半熟煮卵』【#作り置き #お弁当】

10
卵料理の
人気レシピはこちら!

ランキングをもっと見る

2018.03.23

分類主菜

調理時間: 10分(漬け込む時間を除く)

ID260017

Yuu

料理が苦手な方に♪【楽うま♡ゆるメシ】時間と心にゆとりを作る

週末の作り置きにも使える
味付け煮卵♡

いつもは、甘辛しょうゆ味や
めんつゆで味をつけることが多いのですが

今回ご紹介するのは
オイスターソースがベースの
中華風の味付け煮卵。

ゆで卵を作ったら
あとは漬けておくだけでいいので
とーっても楽チン!

このままお弁当に入れてもいいですし
お酒のアテにも最高♡

また、その名の通り
ラーメンのトッピングにもぴったり!

卵料理 オイスターソース ラーメン おつまみ 梅雨 節約 はちみつ 中華 煮卵 出汁 ゆで卵 お弁当 トッピング 簡単 節約レシピ 味玉 ごま油 作り置き

このレシピをブログで紹介する

材料(作りやすい分量)
3個
A
大さじ4
A
オイスターソース 大さじ2
A
しょうゆ、酢、砂糖、ごま油 各小さじ1
作り方
Point!
★卵は冷蔵庫から出したてのものを使用し、約7〜8分茹でました♪ ★卵は、茹で上がったらすぐに冷水に取って殻をむき、粗熱が取れないうちに漬け込んでください。 ★全体が均一に浸かるように、時々転がしたり、上下を返してあげると◎。 ★オイスターソースは、しょうゆ大さじ1強・はちみつ(または砂糖)小さじ1強・中華だしひとつまみで代用可能です。
  1. 卵は熱湯で茹でて、ゆで卵にする。
  2. ポリ袋にA

    水 大さじ4、オイスターソース 大さじ2、しょうゆ、酢、砂糖、ごま油 各小さじ1

    を合わせ、殻をむいた1を入れる。空気を抜いて口を閉じ、冷蔵庫でひと晩置いたら出来上がり。
  3. そのままお弁当に入れたり、お酒のおつまみにする他、ラーメンなどのトッピングにしても美味しいです♪
116 1632
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】スイーツを作って適度に糖を摂る
    スイーツを作って適度に糖を摂る"適糖生活"を実践しよう この特集を読む
  2. PR 【PR】スクエアプレートでモダンな食卓を演出
    スクエアプレートでモダンな食卓を演出 この特集を読む
  3. PR 【PR】寒い日にぴったり!体が温まる具だくさんスープジャー弁当の作り方
    寒い日にぴったり!体が温まる具だくさんスープジャー弁当の作り方 この特集を読む
  4. PR 【PR】和洋中に使いやすい海の幸、北海道ほたてレシピ集!
    和洋中に使いやすい海の幸、北海道ほたてレシピ集! この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

簡単×冷凍うどん (19) おつまみ×せり (5) お弁当×ガーリックパウダー (5) 卵×ヨーロッパ (5) 作り置き×ボリューム煮物 (4) ごま油×チーズ焼き (3) はちみつ×黒砂糖 (3) ゆで卵×鶏肉のおかず (3) オイスターソース×STAUB (3) トッピング×黒こしょう (3) ラーメン×麺類 (3) 中華×麻婆春雨 (3) 出汁×鶏団子 (3) 卵料理×黒こしょう (3) 味玉×煮卵 (3) 梅雨×食パン (3) 煮卵×味玉 (3) 節約×鶏モモ肉 (3) 節約レシピ×黒豆 (3) 酢×焼きうどん (3)
もっと見る

「煮卵 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents