レシピサイトNadia
    デザート

    グルテンフリーのきびタルト

    • 投稿日2016/01/14

    • 更新日2016/01/14

    • 調理時間30(冷却、オーブン加熱時間を除く)

    お気に入り

    31

    ソルガムきびという今注目の粉を使い、生地もカスタードクリームもグルテンフリーに仕上げました。小麦アレルギーの方でも安心して美味しく召し上がっていただけるスイーツです。

    材料2人分18㎝タルト型1個分

    • A
      ホワイトソルガムきび粉
      120g
    • A
      無塩バター
      65g
    • A
      てんさい糖
      35g
    • A
      全卵 
      2個
    • A
      ひとつまみ
    • B
      ホワイトソルガムきび粉
      大さじ2
    • B
      てんさい糖
      大さじ⒋
    • B
      卵黄
      2個
    • 牛乳
      200ml
    • お好みのフルーツ

    作り方

    ポイント

    粘りの少ないソルガムきび粉を使うことで、タルト生地はサクサクに、カスタードクリームはダマができずに仕上げることができます。 工程5で牛乳を加える際に最初は少しずつ加えるとよりダマになりにくくなります。

    • タルト型に分量外のバターを塗り、きび粉を振っておく。 オーブンは180度に予熱しておく。

    • 1

      <タルト生地を作る> バターは600wの電子レンジで10秒程度加熱し、柔らかくしておく。

    • 2

      ビニール袋にA ホワイトソルガムきび粉120g、無塩バター65g、てんさい糖35g、全卵 2個、塩ひとつまみをすべて入れて、しっかり揉み込んでひとつにまとめる。

    • 3

      タルト型に2を置き、手でのばして厚さ2~3mm になるように敷きつめる。生地にフォークなどで空気抜きの穴をあけアルミホイルと重石をのせたらオーブンで25分空焼きし、綺麗な焼き色がついたらできあがり。

    • 4

      <カスタードクリームを作る> B ホワイトソルガムきび粉大さじ2、てんさい糖大さじ⒋、卵黄2個をすべて鍋に入れて、全体をよくすり混ぜておく。

    • 5

      4に牛乳を加え混ぜ、中火の状態で鍋底をゴムべらでかき混ぜ続ける。とろみがついてきたら弱火にし、さらにかき混ぜ続ける。 クリーム全体がツヤっぽくなり、クリーム状になったらバットや皿に移し、ぴったりとラップで覆い、冷蔵庫で冷やす。

    • 6

      カスタードクリームとタルト生地の熱が取れたら、生地にクリームをのせてお好みのフルーツを飾ったらできあがり。

    レシピID

    134415

    質問

    作ってみた!

    関連キーワード

    「タルト」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    西岡 麻央
    • Artist

    西岡 麻央

    野菜の料理家。 3歳息子と11歳年上の夫と3人暮らし。 「内側からキレイでいたい!」「健康でありたい!」 と願う方々に、野菜を使った栄養豊富なレシピをご紹介しています。 太りやすい体質だと嘆く夫も、日々の野菜料理で 体調良く、ベストな体重をキープできているようです。笑 【日々の献立に悩む皆さんへ】 毎日のごはん作り、本当にお疲れ様です! 「今日のご飯どうしよう?」と悩んだら まず冷蔵庫をチェックする方が多いのではないでしょうか? 私もまずは冷蔵庫を確認します。 特に野菜室。 肉や魚は1度に食べ切ってしまうことが多いけど 野菜は1回で使い切れずに余りがち。 そのまま何に使おうかと考えているうちに、 時間が経って傷んでしまうことも多いと思うんです。 そんなお悩みを解決するため、 中途半端なあまり野菜を絶品、かんたん、ヘルシーな1品にするための アイディアもこれからたくさんご紹介していきたいと思います! レシピをチェックしていただけたら嬉しいです。

    「料理家」という働き方 Artist History