レシピサイトNadia
    主食

    アボカドと卵でユッケ丼

    • 投稿日2020/08/24

    • 更新日2020/08/24

    • 調理時間5

    おうちの冷蔵庫にありそうなアボカドと卵でユッケ風にアレンジしたどんぶり。ご飯やビールがすすむので食べ過ぎに注意です。 アボカドと卵は、疲労回復、免疫アップ、美肌の効果。疲れているとき、美容が気になるときなどにおすすめです。

    材料2人分

    • アボカド
      1個
    • 2個
    • A
      しょう油
      大さじ1/2
    • A
      みりん
      大さじ1/2
    • A
      コチジャン
      大さじ1/2
    • A
      ごま油
      大さじ1/2
    • A
      白ごま
      大さじ1/2
    • ごはん
      適量
    • 添え野菜
      適量

    作り方

    ポイント

    ※調味料の量はお好みで調整をしてください。 ※コチジャンがなければ代わりに同じ量をしょう油にしてもおいしく頂けます。 ※コチジャンをしょう油に変えたときは、すりおろしにんにくを少し加えるのがおすすめです。

    • 1

      卵は卵黄と白身で分ける。

      工程写真
    • 2

      白身は耐熱容器に入れラップをして、レンジで40秒加熱したら、次は20秒加熱する。そのまましばらく置いておいて固める。(600w) ※固まらなかったら追加で10秒くらい加熱してください。 ※連続で加熱すると爆発するので注意。様子を見ながら加熱時間を調整してください。

      工程写真
    • 3

      アボカドは食べやすいサイズに切る。

      工程写真
    • 4

      ②、③、A しょう油大さじ1/2、みりん大さじ1/2、コチジャン大さじ1/2、ごま油大さじ1/2、白ごま大さじ1/2を混ぜる。

      工程写真
    • 5

      皿に添え野菜、ごはん、④をもりつける。

    レシピID

    397262

    質問

    作ってみた!

    こんな「どんぶり」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「アボカド」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    お天気ママ
    • Artist

    お天気ママ

    季節の食養生研究家 ・国際中医薬膳師 ・気象予報士 ・健康気象アドバイザー 2児の母 薬膳教室「ベジフルキッチン」主宰 薬膳親子コミュニティー「季節の心と体をはぐくむ会」主宰 漢方の知恵を食事にいかした薬膳と、 季節や天気による体調変化を研究する生気象学をもとに、 日本の季節の食養生を提案する。 民間気象会社での勤務時代に従事した『ウェザー・マーチャンダイジング(気象情報を利用した販売促進)』業務をきっかけに、人の体や味覚が季節や天気によって変わることを知り、季節変化や天気変化に対応した食養生に興味を持つ。その後、北京中医薬大学日本校において薬膳を学び、現在は日本の気候にあわせた季節の食養生の提案をおもに行う。執筆、レシピ提供、コンテンツ作成のほか、自宅での料理教室や親子参加型の薬膳コミュニティー「季節の心と体をはぐくむ会」を主宰する。

    「料理家」という働き方 Artist History