レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

ふふおつまみ♡【カマンベールと生ハムの新玉ねぎサラダ】

副菜

ふふおつまみ♡【カマンベールと生ハムの新玉ねぎサラダ】
  • 投稿日2021/04/26

  • 調理時間3

【簡単さと美味しさに「ふふ♡」ってなります。】 火は使いません。味付けの調味料も不要。 混ぜたり和えたりもせず、食材を重ねます。これだけ。 柔らかくて甘い新玉ねぎと重なり絡む生ハム、とろとろカマンベールは抜群の相性です。 全体をまとめるオリーブオイルとふわっと香るトッピングがいいアクセント。 旬を簡単に美味しく。 春のおすすめ「ふふおつまみ」です。

材料2人分

  • 新玉ねぎ
    1/2個(150g)
  • カマンベールチーズ
    1個(90g)
  • 生ハム
    6枚(64g)
  • オリーブオイル
    適量
  • 小ねぎ
    適量
  • かつお節
    適量

作り方

ポイント

▼新玉ねぎについて…新玉ねぎは元々辛みが弱いですが、出来るだけ抑えたい時は薄切りにしたあと、たっぷりの水(分量外)の中でざっと揉み洗いします。水を入れ替え、数分浸すだけでかなり辛みは和らぎます。水気はしっかりきってください。 ▼カマンベールチーズについて…扱い方の理想は、切るときは冷蔵庫から出し立ての冷えた状態。盛り付ける頃、室温に近い温度でとろとろになっているとベストです。盛り付けるタイミングでちぎることも出来るので、包丁で綺麗にきっちり切ろうと意識しなくても良いです。(ざっと小さく分けるだけでOK) ▼調味料は不要です。塩味、コク、うま味は生ハム/カマンベール/かつお節に頼ります。 もし、新玉ねぎの量に対して塩味が足りないと感じられた時はお醤油かめんつゆを少々。チーズが足りずコクが欲しいときは粉チーズ。かつお節が足りずうま味を足したい時は味の素を少々。お好みでお試しください。

  • 1

    ・新玉ねぎ…皮をむき、繊維に沿って薄切りにする。 ・カマンベールチーズ…食べやすい大きさに(薄く小さく)切る。 ・生ハム…食べやすい大きさに手でちぎる。 ・小ねぎ…小口切りにする。

    工程写真
  • 2

    お皿の上に新玉ねぎを適量広げ、カマンベールチーズを散らす。生ハムも同じく、一か所にかたまらないように散らす。 これを3~4回繰り返し、山のように盛り付ける。

    工程写真
  • 3

    オリーブオイルを全体にまわしかけ、小ねぎとかつお節を散らす。

    工程写真
レシピID

411646

「玉ねぎ」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

おつまみ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

おねこ
Artist

おねこ

呑兵衛料理家。 豊富な食材に魅了され、北海道永住を決めた生粋の食道楽。 北海道在住20年。 春は山菜採り、夏はキャンプ、秋はきのこ狩り、冬はスキー。北海道各地の旬の食材と美食を追いかけ、弾丸長距離移動もするアクティブ派。 「夜が楽しければきっと明日はもっと楽しい!」をモットーに、夜を盛り上げるおつまみレシピとごはんがすすむおかずをメインにレシピ開発。 ●冷蔵庫整理に目覚め、食品廃棄ゼロ2年10ヶ月達成!! ●コラム連載:「おねこさんと一緒にフードロス対策」 ●著書:ごはんもお酒もすすむ!絶品おねこ食堂(宝島社)

「料理家」という働き方 Artist History