【STAUB】バスクのアサリご飯

30

2018.10.21

分類主食

調理時間: 30分

ID 367594

加瀬 まなみ

いちばんやさしいスペイン料理

スペイン料理といえばパエリアですが、バスク地方のArroz con almejasも有名です。

あさりの出汁でシンプルにいただくご飯。完全ドライではなく、少しだけ汁気を残してクリーミーに仕上げるのが特徴です。

現地ではカスエラという大きな耐熱皿で炊きますが、今回はストウブ炊きでアレンジしました。

    材料(2~3人分)
    あさり 150g
    タマネギ 1/2個
    ニンニク 1片
    1合(160g)
    A
    200cc
    A
    白ワイン 50cc
    A
    小さじ1/2
    オリーブオイル 大さじ1
    パセリ・タイムなど 適宜
    作り方
    Point!
    本場のArroz con almejasは、パセリとオリーブオイルで作ったソースをかけることが多いのですが、私はフレッシュタイムを散らすのがお気に入りです。
    1. タマネギ・ニンニクをみじん切りにする。
      あさりは砂抜きをする(水200cc・塩小さじ山盛り1に入れてアルミ箔をし、冷蔵庫で2時間以上置く)
    2. オリーブオイル・ニンニクを弱火でゆっくり加熱し、香ばしく色づくまで炒めます。
    3. タマネギを加え、しんなりするまで中火で炒めあわせます。
    4. A

      水 200cc、白ワイン 50cc、塩 小さじ1/2

      ・あさりを加えます。
      沸騰したらアクをすくい、米を洗わずに加えます。
    5. 蓋をして弱火で10分加熱。
      火を止めて、蓋をしたまま10分ほど蒸らします。
    6. 食べやすいように、あさりの殻を半量ほどはずします。
      底から優しくひとまぜし、オリーブオイルをまわしかけ、お好みでパセリ・タイムなどを散らします。
    24 253
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「あさりごはん 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。