鶏むね肉とマッシュルームのアンチョビベーコンソテー

15

2021.11.03

分類主菜

調理時間: 15分

ID 424942

佐藤 加奈子(kaana57)

◎身体の内から元気をサポートします◎

「アンチョビ×ベーコン」風味が鶏むね肉に絡んで食欲そそる!
鶏むね肉には疲労回復効果のある栄養素が多く含まれるので、食欲減退気味のときにも積極的に摂りたい食材。
冷めても美味しく、お弁当のおかずやおつまみにも好評です。

鶏むね肉を焼いたあと一度お皿に取り出し、マッシュルームとベーコンを炒めてから鶏むね肉を戻し入れることで肉がかたくなるのを防いでふっくらしっとり美味しく仕上がります。
お皿に取り出すのが少し面倒でも、かける価値あるひと手間です。

    材料

    4人分
    鶏むね肉 250g
    A
    藻塩(無ければお手持ちの塩でOK) 少々
    A
    白ワイン(料理酒でもOK) 小さじ1
    小麦粉(薄力粉) 大さじ2(米粉、片栗粉、大豆粉などでもOK)
    マッシュルーム 6個
    アンチョビフィレ(みじん切り) 2切れ分
    ブロックベーコン 50g
    オリーブオイル 小さじ1
    塩こしょう 少々
    パセリ(乾燥) 適量

    作り方

    ポイント

    ・鶏むね肉は焼く直前に粉をまぶし、焼けたら一度お皿に取り出すことでかたくなるのを防ぎます。
    ・鶏むね肉、ベーコン、マッシュルームともにあまり動かさずに焼くことで余分な水分が出ず美味しく仕上がります。
    1. 鶏むね肉は一口大のそぎ切りにしてA

      藻塩(無ければお手持ちの塩でOK) 少々、白ワイン(料理酒でもOK) 小さじ1

      をもみこむ。
      マッシュルームは石づきをとって薄切りにする。
      ブロックベーコンは食べやすい大きさの棒状に切る。
    2. 鶏むね肉に小麦粉(薄力粉)をまぶす。
      フライパンにオリーブオイルを熱し、鶏むね肉をあまり動かさずに焼く。
      焼き色がついたら裏返し、両面焼けたらお皿に取り出す。
    3. 同じフライパンでマッシュルームとベーコンを焼く。
    4. 焼き色がついたら鶏むね肉を戻し入れ、アンチョビフィレ(みじん切り)を加えて炒め合わせ、塩こしょうで味をととのえる。
      お皿に盛り付け、パセリ(乾燥)をふる。
    2 32

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    おつまみ お弁当 フライパン おつまみ ヘルシー フライパン オリーブオイル マッシュルーム ブロックベーコン ビールに合うおつまみ ワインに合うおつまみ お弁当 白ワイン 簡単 簡単おかず 簡単レシピ 簡単おつまみ 簡単お弁当 簡単時短 ご飯に合う ご飯が進む 鶏料理 鶏肉 鶏むね肉 鶏肉のおかず 鶏肉のソテー 鶏肉料理 鶏肉炒め

    このレシピをサイトに埋め込む

    「おつまみ 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは